無人島物語シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

無人島物語シリーズ(むじんとうものがたりシリーズ)は、ケイエスエス及びその系列会社から発売されていたシミュレーションゲームのシリーズである。

無人島に漂着した主人公が同様に漂着したサブキャラクターを仲間に加え、入手したアイテム等で道具を作るなどして生き抜くサバイバルライフを描いている。

シリーズ一覧[編集]

機種略称

無人島物語[編集]

全てケイエスエスよりの発売。

無人島物語(PC98、TOWNS、SFC)
1994年8月5日にPC98版が発売。シリーズの基礎を確立。
無人島物語2(PC98)
1995年に発売。
無人島物語3 〜A.D.1999 TOKYO.〜(PC98)
1996年に発売。無人島ではなく、大地震で壊滅した東京でのサバイバルを描く。
DESERTED ISLAND(PS)
1996年11月29日発売。無人島物語アナザーワールドの原型となった作品。
無人島物語4(WIN)
1998年7月24日発売。無人島物語第1作のリメイク。
無人島物語アナザーワールド(WIN)
1998年9月25日発売。新たに発見された孤島に探検隊を率いて新種生物の調査をするのが目的。
漂流記 The reportage beyond the sea(PS)
1999年10月28日発売。タイトルは違うが無人島物語4の移植作品。2011年7月6日よりゲームアーカイブスでも配信。

無人島物語R[編集]

無人島におけるサバイバルに加え、漂流者間の恋愛シミュレーション要素を加えた作品。ケイエスエスより発売。

無人島物語R 〜Survival life in the uninhabited region〜(WIN)
1997年4月25日発売。男女間の恋愛だけでなく男同士の恋愛も可能。
無人島物語R 〜ふたりのラブラブ愛ランド〜(SS)
1998年5月28日発売。パソコン版の移植。
無人島物語RR (WIN)
1999年5月28日発売。

無人島物語X[編集]

『R』の路線を推し進めてセックスシーン等を盛り込み、アダルトゲームとなったシリーズ。ピンパイより発売。

無人島物語X〜外伝(WIN)
1997年9月26日発売。
無人島物語XX(WIN)
1999年2月26日発売。
無人島物語XXX(WIN)
1999年8月27日発売。
無人島物語X.2001 〜姿なき悪魔〜(WIN)
2001年4月27日発売。

また、本作を原作としたアダルトアニメが、アームスによって『無人島物語X』『無人島物語XX』の計2作制作されている[1]

出典[編集]

外部リンク[編集]