耶雲哉治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やくも さいじ
耶雲哉治
生年月日 1976年
出生地 富山県高岡市
職業 映画監督、映像作家、CMディレクター
主な作品
映画
暗黒女子
映画刀剣乱舞-継承-
テンプレートを表示

耶雲 哉治 (やくも さいじ、1976年 - )は、日本映像作家映画監督CMディレクター。株式会社ロボット所属。富山県高岡市出身[1]早稲田大学卒業。

略歴・人物[編集]

早稲田大学在学中に自主映画を製作。1998年東京学生映画祭グランプリ、2000年JCF学生映画祭グランプリ、他受賞多数。

2000年からROBOTに所属しTVCMの演出を始め、2003年第41回ギャラクシー賞奨励賞受賞。

現在は、映画、ドラマ、ドキュメンタリー、グラビアなどジャンルにとらわれず活動中。監督作品では自ら撮影することも多い。2007年より日本全国の映画館で上映されたマナーCM「NO MORE 映画泥棒」の監督として知られる[2]。2014年の『百瀬、こっちを向いて。』が初の長編映画監督作となった[3]

作品[編集]

映画[編集]

オープニング映像[編集]

ドラマ[編集]

CM[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • 「2U(トゥー・ユー)〜SKIの神様と過ごした日々の記録2編」 - モーグル日本代表上村愛子のトリノ五輪出場までの1か月に密着したドキュメンタリー
  • 「行くぞ、全国! ももクロ全国行脚の幕が上がる 」 - 127館舞台挨拶全国行脚密着ドキュメンタリー、ももいろクローバーZ高城れに担当
  • 渡り廊下走り隊 解散の真実」 - AKB48内ユニット渡り廊下走り隊の解散についてメンバーそれぞれの証言をもとに真実に迫るフェイクドキュメンタリー

グラビア[編集]

  • 「スーパーDVDカップ」出演:磯山さやか、吉井怜、朝倉えりか

脚注[編集]

  1. ^ とやま映像祭2017 富山県教育文化会館
  2. ^ 中山治美 (2014年5月7日). “耶雲哉治監督、元ももクロ早見あかりの魅力の引き出し方について語る -ウディネ・ファーイースト映画祭”. シネマトゥデイ. 2014年5月12日閲覧。
  3. ^ a b 早見あかり初主演長編映画『百瀬、こっちを向いて。』、向井理が元・非モテの語り手に”. CINRA.NET (2013年12月9日). 2014年3月10日閲覧。
  4. ^ “清水富美加×飯豊まりえW主演、女子高が舞台のミステリー小説「暗黒女子」映画化”. 映画ナタリー. (2016年9月8日). http://natalie.mu/eiga/news/201009 2016年9月8日閲覧。 

外部リンク[編集]