石原有輝香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石原 有輝香
生誕 (1987-06-25) 1987年6月25日(31歳)
出身地 日本の旗 宮崎県小林市
学歴 白百合女子大学
ジャンル J-POP
職業 歌手
担当楽器 ギター、ピアノ
レーベル 神南丘レコード
公式サイト http://yukika-ishihara.com/

石原 有輝香(いしはら ゆきか、本名・旧芸名:石原 彩(いしはら あや)、1987年6月25日 - )は、日本女性シンガーソングライター作詞家宮崎県小林市出身。血液型A型。白百合女子大学卒業。

人物[編集]

略歴[編集]

  • 日向学院高等学校在学中にバンドを組み活動、大学進学で上京し本格的にソロ活動を開始。
  • NHK教育「天才てれびくんMAX」のエンディングテーマの歌詞を4曲書くなど楽曲提供活動も行う。
    『はちみつ HONEY CHEEKS』『冬のキャンドル』『ラズベリー・パンチ♪』『ひまわり』
  • 2009年ニンテンドーDSソフト『女神異聞録デビルサバイバー』のオープニング曲を歌唱(サウンドコンポーザーは浅野孝已)。
  • 2009年に自主制作ミニアルバム『絆ヒトツ』を発売。
  • 2010年本名の石原彩から「石原有輝香」に改名。
  • 宮崎県のイベントも毎年積極的に参加している。
  • 2011年2月宮崎県でワンマン、3月OCEANLANE主催のチャリティーイベント「LIGHTS UP JAPAN」@渋谷CLUB QUATTROに参加。5月HOLIDAYS OF SEVENTEENのレコ発ツアーの宮崎と大分に参加。
  • 6月東京でワンマンライブも開催、7月には音霊OTODAMAに出演など精力的に活動をする。
  • 8月渋谷eggmanUSTREAM番組であべこうじと石原有輝香の「たまごみゅーじっく」をスタート
  • 9月熊木杏里森恵とスリーマンライブを行う。
  • 2011年9月21日に初の全国流通となるミニアルバム「鼓動の先」を発売
  • ミニアルバム「鼓動の先」が地元宮崎県のタワーレコードで総合週間チャート1位を獲得。
  • 12月23日東京ガールズコレクション Sweet Xmas Edition supported by 宮崎にライブアクトとして出演

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 鼓動の先<DEMO>(2011年6月25日

ミニアルバム[編集]

  1. 鼓動の先
  2. BODY
  3. cry me out
  4. 夏響
  5. 未来へ
  6. 苺の食べ方
  7. calling:宮崎MRTラジオBOOM BOOM BOOM!』2011年9月エンディングテーマ
  8. いつかまた会えるように

参加作品[編集]

関連人物[編集]

  • 大田明奈(青島あきな)
    石原と同じ宮崎県出身のタレント。プライベートで仲が良く[1]、父親が同い年という共通点もある[2]

脚注[編集]

  1. ^ やほー!”. 石原有輝香の「宮崎の天然水」 (2012年9月22日). 2014年2月8日閲覧。
  2. ^ 耳恋♪耳がー耳がー耳が耳がぁぁぁあ!恋した!”. 石原有輝香の「宮崎の天然水」 (2012年3月8日). 2014年2月8日閲覧。

外部リンク[編集]