白玉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
白玉団子(長崎県島原市の寒ざらし)

白玉(しらたま)とは、白玉粉と呼ばれる米の粉で作った団子である。

白玉粉に重量の80 - 90%の水を加えてこねて、一口大の大きさに成形し、沸騰水で茹でて冷水に取り、汁粉に入れたり、あんみつみつまめかき氷に添えたりする。

白玉粉と同じく餅米を原材料とするが、製法が異なり比較的安価な餅粉を、白玉粉の代わりに使用すると、白玉特有の滑らかな舌触りが得られない。

関連項目[編集]