田村英之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

田村 英之助(たむら えいのすけ、1931年 - )は、英文学者、詩人、立教大学名誉教授。筆名は中崎一夫

群馬県生まれ[1]。1952年東京大学文学部英文科卒、1957年同大学院人文科学研究科修士課程修了。茨城大学文理学部講師、中央大学法学部助教授、教授、1977年立教大学文学部英米文学科教授。1996年定年退任、名誉教授。イギリス・ロマン派が専門。中崎一夫の筆名で詩や児童書の翻訳を書いた[2]

著書[編集]

  • 『詩集 鳥獣戯画・その他』中崎一夫 思潮社 1966
  • 『視差その他 中崎一夫詩集』国文社 1984

翻訳[編集]

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『炎の自画像』訳者紹介
  2. ^ 田村英之助先生