瑞安市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 温州市 瑞安市
簡体字 瑞安
繁体字 瑞安
Ruì'ān
カタカナ転記 ルイアン
国家 中華人民共和国
温州
行政級別 県級市
面積
- 総面積 1,271 km²
人口
- 総人口() 112.5 万人
経済
電話番号 0577
郵便番号 325200
行政区画代碼 330381
公式ウェブサイト http://www.ruian.gov.cn/

瑞安市(ずいあん-し)は中華人民共和国浙江省温州市に位置する県級市

地理[編集]

瑞安は浙江省の東南沿海部に位置する。土地面積のうち21%は風景旅行区であり、海域面積は3,037平方kmである。東シナ海に浮かぶ北麂島、大明甫島、小明甫島、下岙島、関老爺島などの北麂列島を含む。

歴史[編集]

239年赤烏2年)、により永寧県南部に羅陽県が設置される。268年宝鼎3年)に安陽県と、280年太康元年)には西晋により安固県と改称されている。283年(太康3年)、安固県の南部に始陽県が分割されている。

592年開皇12年)、安固県は廃止となり永嘉県に編入されたが、622年武徳5年)に再び安陽県が設置された。902年天復2年)、(安固県は瑞安県と改称され中華民国時代まで沿襲された。

1987年4月15日、県級市に改編された。

行政区画[編集]

  • 街道:玉海街道、安陽街道、錦湖街道、東山街道、上望街道、潘岱街道
  • :塘下鎮、莘塍鎮、汀田鎮、飛雲鎮、仙降鎮、馬嶼鎮、曹村鎮、陶山鎮、碧山鎮、湖嶺鎮、龍湖鎮、平陽坑鎮
  • :荊谷郷、梅嶼郷、順泰郷、大南郷、桐浦郷、永安郷、桂峰郷、芳庄郷、林渓郷、金川郷、潮基郷、鹿木郷、高楼郷、営前郷、東岩郷、寧益郷、楓嶺郷、北龍郷、北麂郷


経済[編集]

鉄道車両部品製造、電子機械、高分子合成材料が三大事業である。

観光[編集]

  • 東安硐橋:豊湖街にある古い石橋。代に建造され、代に改築、乾隆帝の時代に大改修実施。保存状態はよい。
  • 観音寺石塔:周湖村万松山麓の観音寺西側にある塔。元の名を千仏塔という。1068年-1071年に建てられたと言われる。
  • 孫詒讓旧居:1865年に清代の学者孫詒讓の父が建てた旧宅。
  • 利済学堂跡:1885年、漢方医専門学校として開校した建物。薬草植物園などがある。

瑞安華僑[編集]

瑞安は宋代より華僑の本拠地として知られる。瑞安の人々はこの地の苦難のため故郷を離れ、事業を始めるため海を渡ったと言われる。現在、瑞安出身華僑の子孫は世界60ヵ国に80,000人以上いると言われる。フランスとイタリアの華僑の5人に1人は瑞安出身とも言われる。

特にスペイン、イタリアなどの欧州では、瑞安出身の華僑が瑞安華人協会などを形成している。

外部リンク[編集]