徳清県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 浙江省 徳清県
莫干山
莫干山
湖州市中の徳清県の位置
湖州市中の徳清県の位置
中心座標 北緯30度33分 東経120度04分 / 北緯30.550度 東経120.067度 / 30.550; 120.067
簡体字 德清
繁体字 德清
拼音 Déqīng
カタカナ転写 ドーチン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
浙江
地級市 湖州市
行政級別
面積
総面積 936 km²
人口
総人口(2004) 42 万人
経済
電話番号 0572
郵便番号 313200
行政区画代碼 330521
公式ウェブサイト http://www.deqing.gov.cn

徳清県(とくせい-けん)は中華人民共和国浙江省湖州市に位置する

地理[編集]

杭嘉湖平野に位置する。天目山脈の支脈である莫干山は高山避暑地として知られる。

歴史[編集]

691年天授2年)、武周により武源県東部の17郷に徳清県が設置された。711年景雲2年)ににより臨渓県と、742年天宝元年)に徳清県と改称された。

行政区画[編集]

  • 街道:武康街道、舞陽街道、阜渓街道、下渚湖街道、康乾街道
  • :乾元鎮、新市鎮、洛舎鎮、鍾管鎮、雷甸鎮、禹越鎮、新安鎮、莫干山鎮

経済[編集]

莫干山経済開発区がある。

交通[編集]

姉妹都市[編集]

観光地[編集]

  • 莫干山風景区

出身者[編集]

外部リンク[編集]