片岡照七

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
片岡 照七
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 奈良県
生年月日 (1925-03-02) 1925年3月2日
没年月日 1997年4月
身長
体重
173 cm
66 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1949年
初出場 1949年
最終出場 1952年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

片岡 照七(かたおか てるしち、1925年3月2日 - 1997年4月[1])は、奈良県[2]出身のプロ野球選手

経歴[編集]

郡山中学校から同志社大学を経て、1949年東急フライヤーズへ入団[2]

1950年に115試合出場して規定打席にも到達(打率.233 リーグ39位)。

1951年も97試合に出場し規定打席に到達するも打率.174はリーグ最低の打率であり現在もパ・リーグ記録として残っている。

1952年に引退。その後は東映のスタッフとなり数々の映画に関わっている[3]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1949 東急 60 100 94 18 22 1 0 2 29 8 5 0 1 -- 5 -- 0 19 -- .234 .273 .309 .581
1950 115 399 378 49 88 12 5 10 140 34 29 7 1 -- 16 -- 4 73 5 .233 .271 .370 .642
1951 97 310 288 18 50 7 3 3 72 16 12 4 4 -- 16 -- 2 38 3 .174 .222 .250 .472
1952 43 32 31 4 3 0 0 0 3 2 2 0 0 -- 1 -- 0 7 0 .097 .125 .097 .222
通算:4年 315 841 791 89 163 20 8 15 244 60 48 11 6 -- 38 -- 6 137 8 .206 .248 .308 .556

背番号[編集]

  • 13 (1949年 - 1952年)

脚注[編集]

  1. ^ OB NEWS Vol.55 (PDF)”. 公益社団法人全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ) (2012年10月). 2021年2月27日閲覧。
  2. ^ a b プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、145ページ
  3. ^ 東映京都スタジオ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]