櫻井義之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
櫻井 義之
さくらい よしゆき
生年月日 (1963-02-25) 1963年2月25日(56歳)
出身校 関西大学社会学部
所属政党 無所属

当選回数 3回
在任期間 2009年2月6日 - 現職

選挙区 亀山市選挙区
当選回数 4回
在任期間 1995年4月30日 -

Flag of Kameyama Mie.svg 亀山市議会議員
当選回数 1回
在任期間 1991年4月 - 1995年3月
テンプレートを表示

櫻井 義之(さくらい よしゆき、1963年2月25日 - )は、日本政治家三重県亀山市長(3期)。元三重県議会議員(4期)、元亀山市議会議員(1期)。

来歴[編集]

1981年(昭和56年)3月、三重県立神戸高等学校卒業。1986年(昭和61年)3月、関西大学社会学部卒業[1]

1991年(平成3年)4月、亀山市議会議員選挙に初当選。1期務めたのち、1995年(平成7年)に三重県議会議員選挙に出馬し初当選。2007年(平成19年)まで4選を重ねる。

2009年(平成21年)2月1日に行われた亀山市長選挙に出馬。旧関町長の清水孝哉を破り初当選(櫻井:12,727票、清水:11,193票)。投票率は62.65%。2月6日、市長就任[2]

2013年(平成25年)、無投票により再選。

2017年(平成29年)の市長選では連合三重の推薦を受けて出馬。元市議の豊田恵理を破り3選(櫻井:12,229票、豊田:7,332票)。投票率は50.00%[3][4]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
田中亮太
Flag of Kameyama Mie.svg 三重県亀山市長
2009年 -
次代:
(現職)