植木理恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
植木 理恵
生誕 植木 理恵(うえき りえ)
1975年(41–42歳)
日本の旗 大分県大分市
居住 日本の旗 日本
研究分野 臨床心理学
教育心理学
研究機関 慶應義塾大学
出身校 お茶の水女子大学生活科学部人間生活学科卒業
東京大学大学院教育学研究科修了
東京大学大学院教育心理学コース後期博士課程中退
プロジェクト:人物伝

植木 理恵(うえき りえ、1975年昭和50年) - )は日本心理学者大分県大分市出身。大分県立大分上野丘高等学校お茶の水女子大学生活科学部卒業。東京大学大学院教育学研究科修了。慶應義塾大学理工学部非常勤講師。

経歴[編集]

大分県大分市出身。大分県立大分上野丘高等学校卒業・お茶の水女子大学生活科学部人間生活学科(発達臨床心理学講座)卒業。東京大学大学院教育学研究科教育心理学コース博士課程を2003年に単位取得退学。2004年から2007年にかけて文部科学省特別研究員を務める。

日本教育心理学会2000年に城戸奨励賞・2005年に優秀論文賞を授与される。現在は都内の総合病院のカウンセラーおよび慶應義塾大学理工学部非常勤講師を務めている。

「一般人と結婚した」と共演者・門倉貴史に述べるシーンが2014年1月1日放送ホンマでっか!?TVスペシャルにて放映され明石家さんまら共演者に盛大に祝福される。しかし「離婚した」と2015年11月18日放送ホンマでっか!?TVにて発言[1]

著書[編集]

  • 『出会いをドラマに変える2分の法則 - 第一印象の心理学』(東洋経済新報社2006年、「好かれる技術 - 心理学が教える2分の法則」新潮文庫
  • 『困ったオンナを黙らせる技術』(サンマーク出版2007年) 
  • 『シロクマのことだけは考えるな! 人生が急にオモシロくなる心理術』(マガジンハウス2008年、のち新潮文庫)
  • 『人を見る目がない人 なぜ人は人を見誤るのか?』(講談社、2008年、「たった三回会うだけでその人の本質がわかる〜脳機能と心理学」講談社+α文庫
  • 『ネガティブな自分をゆるす本 ポジティブ・シンキングのとらわれをはずそう!』(大和出版2008年) 
  • 『婚活の傾向と対策 恋愛心理の読解力が身につく演習問題50』(グラフ社、2009年
  • 『小学生が『うつ』で自殺している〜臨床現場からの緊急報告〜』(扶桑社新書、2009年)
  • 『本当にわかる心理学 フシギなくらい見えてくる!』(日本実業出版社2010年) 
  • 『『ココロのため息』がスーッとなくなる本 - 元気が出てくるメンタル・ギブの法則』(大和出版、2010年) 
  • 『ウツになりたいという病』(集英社新書、2010年)
  • 『男ゴコロ・女ゴコロの謎を解く!恋愛心理学』(青春出版社2011年
  • 『人の心がまるごとわかる心理学〜なぜ人は買占めに走るのか?〜』(中経の文庫、2011年) 
  • 『脳は平気で嘘をつく〜『嘘』と『誤解』の心理学入門』(角川ワンテーマ21、2011年) 
  • 『つい「凹んでしまう」から抜け出す本 すぐに効く「植木式セラピー」』(大和出版、2012年) 
  • 『ビジュアル図解心理学 ゼロからわかる!』(KADOKAWA、2013年)

共著・監修[編集]

  • 『「ぷち依存」生活のすすめ いまの人生をもっと楽しく生きるための心理学』(ヒデキ・ワダ・インスティテュート共著、和田秀樹監修、PHP研究所2004年
  • 『別冊宝島 植木理恵の行動心理学入門 他人の心がカンタンにわかる!』(監修、宝島社2011年、のち文庫)
  • 『別冊宝島 植木理恵のココロをつかんで離さない心理テク』(監修、宝島社、2012年、「なぜあの人ばかりチヤホヤされるのか」文庫) 
  • 『植木理恵のすぐに使える行動心理学』(監修、宝島社、2012年)
  • 『ココロの盗み方教えます→』(松原浩共著、光文社、2012年)
  • 『30分でマスター!植木理恵の行動心理学レッスン 厳選コレクション』(監修、宝島社、2013年

翻訳[編集]

  • バーバラ・フレドリクソン『Positibity~ポジティブな人だけがうまくいく 3:1の法則』(訳、日本実業出版社2010年
  • ゲイル・ブランキ『Throw out fifty things〜今すぐ50個捨てなさい〜』(監訳、三笠書房2011年
  • ハリエット・レーナー『「一生愛」のルール』(監訳、三笠書房、2012年

出演番組[編集]

受賞歴[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]