栗原正尚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
栗原 正尚
生誕 (1968-12-12) 1968年12月12日(48歳)
日本の旗 日本東京都
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 1986年 -
ジャンル 青年漫画
代表作 怨み屋本舗
公式サイト マロンシェイク
テンプレートを表示

栗原 正尚(くりはら しょうしょう、1968年12月12日 - )は、日本男性漫画家東京都台東区浅草橋出身、足立区育ち。代表作は『怨み屋本舗』。

来歴[編集]

東京都立足立西高等学校東海大学教養学部卒業。1986年12月、17才の時に江原正一名義で『週刊ヤングジャンプ』にてデビュー。大学在学中に『週刊少年ジャンプ』の月例賞(ホップ☆ステップ賞)で、審査員特別賞を受賞。「ストレンジャー」が第44回(1992年下期)手塚賞佳作を受賞。「マップワールド」が第45回(1993年上期)手塚賞佳作を受賞。『ビジネスジャンプ』第153回月例一旗コミック新人賞にて「妻は復讐する」が佳作を受賞。ペンネームを栗原正尚に変更。2000年、ビジネスジャンプ増刊『エクストラビージャン』にて『怨み屋本舗』の連載を開始。2001年、雑誌休刊に伴い「怨み屋本舗」が『ビジネスジャンプ』へ移籍する。2006年7月14日には『怨み屋本舗』が同名タイトルでテレビ東京にて連続ドラマ化され、自身もゲスト出演する。

作品リスト[編集]

連載[編集]

  • 怨み屋本舗シリーズ
    • 怨み屋本舗(『エクストラビージャン』2000年4月30日号、同年8月30日号、2001年4月10日号)
    • 怨み屋本舗(『ビジネスジャンプ』2001年19号 - 2007年18号、全20巻)
    • 怨み屋支店(『ビジネスジャンプ増刊BJ魂』2004年19号 - 2005年26号、『怨み屋本舗 巣来間風介』に収録)
    • 怨み屋本舗 巣来間風介(『ビジネスジャンプ』2007年20号 - 2009年8号、全6巻)
    • 怨み屋本舗REBOOT(『ビジネスジャンプ』2009年9号 - 2011年21・22号、全13巻)
    • 怨み屋本舗REVENGE(『グランドジャンプ』2011年1号 - 2014年17号、全11巻)
    • 怨み屋本舗EVIL HEART(『グランドジャンプ』2014年23号 - 2017年12号)
  • リセットマン(『ビジネスジャンプ増刊BJ魂』2006年32号 - 2009年45号、2巻分刊行後、単巻の『リセットマン NEW ORDER』として再刊)
  • 神アプリ(『ヤングチャンピオン』2012年No.9 - 、連載中、既刊15巻)
  • 神アプリ The Love Game(『ヤングチャンピオン烈』2016年No.5から2017年No.6、既刊2巻)
  • フードンビ(『グランドジャンプPREMIUM』2014年5月号 - 2016年1月号、全2巻)

読切[編集]

  • 妻は復讐する
  • ストレンジャー(『めざせ漫画家手塚・赤塚賞受賞作品集』 第11巻に収録、1993年発行。)
  • マジシャンズ(『ホップ☆ステップ賞SELECTION』 第10巻に収録、1993年発行。)
  • マップワールド(『めざせ漫画家手塚・赤塚賞受賞作品集』 第12巻に収録、1993年発行。)
  • いやがらせGoGo(1998年発表。『ジャンプリミックス 怨み屋本舗 vol.4』に収録。)
  • 疫病神は嗤う(1998年発表。『ジャンプリミックス 怨み屋本舗 vol.5』に収録。)
  • 理不尽な報復(『ジャンプリミックス 怨み屋本舗 vol.8』に収録。)
  • FREEZE-駐停車禁止区域-(『ビジネスジャンプ』2000年24号、『ジャンプリミックス 怨み屋本舗 vol.9』に収録。)
  • 怨み屋本舗(『ビジネスジャンプ』2001年5号)
  • 怨み屋本舗(『ビジネスジャンプ増刊BJ魂』2001年1号、2003年11号、同年12号)
  • FREEZE-友引-(『ビジネスジャンプ増刊BJ魂』2001年3号)
  • 十二月田本舗(『ビジネスジャンプ増刊BJ魂』2005年24号)
  • 怨み屋本舗 (『ビジネスジャンプ増刊BJ魂』2006年29号、同年30号、2007年34号、同年36号、2008年44号、2009年45号、同年49号)
  • 選挙屋Dの奇跡(『週刊ヤングジャンプ』2007年32号)
  • ブレインワーム(『月刊ヤングジャンプ』2009年1月号、原作を担当)※作画:石田力也
  • 怨み屋本舗REBOOT(『ビジネスジャンプ増刊BJ魂』2009年47号、同年50号、2010年51号、同年53号、同年54号)

人物[編集]

アシスタント経験者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 自身ブログ2009年5月03日の発言
  2. ^ 自身ブログ2007年10月4日の発言。
  3. ^ 自身ブログ2006年10月18日の発言。
  4. ^ 自身ブログ2007年9月28日の発言。
  5. ^ 自身ブログ2011年7月27日の発言。
  6. ^ 自身ブログ2011年7月27日の発言。
  7. ^ 自身ブログ2012年7月20日の発言。
  8. ^ 自身ブログ2015年8月07日の発言。

外部リンク[編集]