松原朋美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まつばら ともみ
松原 朋美
プロフィール
愛称 松 バラ子 デラックス
出身地 日本の旗 日本 岐阜県中津川市
生年月日 (1990-02-05) 1990年2月5日(30歳)
血液型 B型
最終学歴 法政大学国際文化学部
勤務局 中京テレビ放送
部署 編成局アナウンス部
活動期間 2012年 -
ジャンル 報道番組情報番組
公式サイト 松原朋美の成長Diary
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

松原 朋美(まつばら ともみ、1990年2月5日[1] - )は、中京テレビ放送アナウンサー。実兄は静岡第一テレビアナウンサーの松原大祐[2]

来歴・人物[編集]

岐阜県中津川市出身。岐阜県立恵那高等学校法政大学国際文化学部卒業[3]。大学在学中は5か月間アメリカに留学経験がある[2]

2012年中京テレビ放送に入社。同期入社は鈴木理香子市野瀬瞳村田千弥だが、いずれも他局からの移籍で松原だけが新卒入社である。

好きな言葉は顔晴る(がんばる)[2]

2012年6月1日深夜の『NEWS ZERO』内ローカルニュースでデビューした[4]

キンタロー。にブログで「あっちゃん(前田敦子)に似ている」と掲載されたのがきっかけで、2013年8月にはYahoo!ニュースのトップでも掲載され、名が広まったことで一時中京テレビのホームページがパンク状態にもなり、本人にも取材申し込みが殺到したという。大学3年生の時に就職活動のため、髪の毛の色を黒にしたら「前田敦子に似ている」言われ始めたという[2]

メ〜テレアナウンサーの上坂嵩東海テレビアナウンサーの恒川英里とは同期入社で、学生時代からの友人であり、入社後も食事に行くなど交友関係がある[5]

2013年11月3日より、自身初のレギュラー番組となる前略、大徳さんがスタート。アシスタント(お手伝いさん)として出演。

2014年4月1日より、キャッチ!のサブキャスターに就任。2012年12月から2013年3月までは、スタジオ担当として出演していたが、その後中継を経てレギュラーに昇格した。

2017年、24時間テレビ「愛は地球を救う」の総合司会を先輩の恩田千佐子から引き継いだ。同年7月30日放送の「前略、大徳さん」で総合司会就任が発表された。2020年現在、4年連続で抜擢されている。

2019年には、中京テレビ開局50周年を記念した特別番組にアシスタントとして数多く出演。このうち同年12月15日に放送され、香取慎吾と共演した「願いを叶える・クリスマス大作戦」は、Twitterでトレンド入りし、話題となった。

2020年4月5日にスタートした前略、大とくさんに前番組から引き続き、アシスタントとして出演。

同年4月16日から5月29日まで、新型コロナウイルス感染症の流行に伴う国及び愛知県の緊急事態宣言でのキャッチ!のキャスター陣の「2班制」変更に伴い、木・金曜日のメインキャスターをつとめた。

さらに5月30日からスタートした、在名民間放送局5社が地元を応援する「こころをひとつに」プロジェクトの共同CMに、中京テレビ代表として出演している。[6]

8月-7日に報道局スタッフの新型コロナウイルス感染が判明し、感染者の濃厚接触者と業務を行っていたことから接触の可能性があるため、同日放送の「キャッチ!」、9日には、アシスタントを担当している「前略、大とくさん」の出演を念のため見合わせた。担当番組を休むのは夏休み等のリフレッシュ休暇以外では、入社以来はじめてのことになる。その後13・14日、20・21日には局内から新型コロナウイルス感染者が出たことによる2班体制の措置に伴い、「キャッチ!」の木・金曜日のメインキャスターをつとめた。

2021年1月13日に、新型コロナウイルス感染症の流行に伴う国の2度目の緊急事態宣言が出た事によるキャッチ!のキャスター陣の「2班制」変更に伴い、木・金曜日のメインキャスターをつとめている。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

Locipo[編集]

脚注[編集]

  1. ^ CampusGirlsRevolution > About us > 松原朋美(インターネットアーカイブ)
  2. ^ a b c d nikkansports.com 2013年10月8日「前田敦子似の松原朋美アナ/気になリスト」(2013年10月10日閲覧)
  3. ^ 未来の後輩へ(岐阜県) | 法政大学
  4. ^ 「松原朋美アナウンサー、デビュー!」 - 佐藤啓によるブログ(2012年6月2日更新)。
  5. ^ 松原朋美の成長Diary
  6. ^ こころをひとつに | みんなで前を向きつづければ乗り越えていける” (日本語). こころをひとつに. 2020年6月6日閲覧。
  7. ^ 2020年4月16日~5月29日まで及び8月13日から8月21日及び2021年1月14日より新型コロナウイルス対策によるキャスター2班制の為、木・金曜日メインキャスター
  8. ^ Locipo公式Twitter -2020年11月10日

外部リンク[編集]