東洋英和女学院小学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東洋英和女学院小学部
Toyo Eiwa Jogakuin2.jpg東洋英和女学院小学部正門
(2016年7月2日撮影)
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人東洋英和女学院
設立年月日 1884年明治17年)
共学・別学 女子校
所在地 106-0032
東京都港区六本木5-6-14
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

東洋英和女学院小学部(とうようえいわじょがくいんしょうがくぶ)は、東京都港区にあるキリスト教プロテスタント系の私立女子小学校

概要[編集]

カナダ・メソジスト教会(現在のカナダ合同教会)婦人伝道会社から派遣された宣教師 ミス・カートメルによって1884年(明治17年)、麻布鳥居坂に開設された。

沿革[編集]

  • 1884年明治17年) - 東洋英和女学校を開校。
  • 1888年(明治21年) - 幼稚科設置。
  • 1900年(明治33年) - 新校舎落成し移転。
  • 1909年(明治42年) - 幼稚科と予科を改めて小学科とし、修業年限6年とする。
  • 1927年(昭和2年) - 校章、制服を制定。
  • 1928年(昭和3年) - 校旗及び標語「敬神奉仕」を制定。
  • 1934年(昭和9年) - 校歌制定。
  • 1941年(昭和16年) - 東洋永和女学校付属初等学校と改称
  • 1945年(昭和20年) - 法人名を東洋永和女学院と改称。
  • 1947年(昭和22年) - 東洋英和女学院小学部と改称。
  • 1954年(昭和27年) - 小学部新校舎が落成して現校地に移転。
  • 1966年(昭和41年) - 小学部校舎(特別教室)増築。
  • 2000年(平成12年) - 小学部新校舎竣工。

教育方針[編集]

「敬神奉仕」の標語を基にしたキリスト教教育を行っている。毎朝礼拝から1日の学校活動が始まる。

「敬神」とは 神から愛されている、かけがえのない自分に気づき、神を愛し、敬う事であり
「奉仕」とは 神から愛されている隣人(他者)を愛し、隣人に仕えることである。
  • 聖句
「心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。」(マルコによる福音書 第12章30節)
「隣人を自分のように愛しなさい」(マルコによる福音書 第12章31節)

校歌[編集]

制服[編集]

  • 冬の制服 紺のセーラー服。ゴールドのラインにガーネットのネクタイ(スカーフ)、左肩袖に校章。
  • 冬の校内服 白の制服に青のジャンパースカート
  • 夏の制服 白のセーラー服。白の襟、白のラインにガーネットのネクタイ(スカーフ)。
  • 夏の校内服 グレーのジャンパースカート

交通[編集]

著名な出身者[編集]

マスコミ[編集]

芸能[編集]

関連項目[編集]