東武和泉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東武和泉駅
東口(2012年10月)
東口(2012年10月)
とうぶいずみ - Tōbu-izumi
TI 13 福居 (1.2km)
(1.7km) 足利市 TI 15
所在地 栃木県足利市福居町
駅番号 TI 14
所属事業者 Tōbu Tetsudō Logo.svg 東武鉄道
所属路線 TI 伊勢崎線
キロ程 85.1km(浅草起点)
電報略号 イス
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
938人/日
-2013年-
開業年月日 1935年昭和10年)9月20日
備考 簡易委託駅

東武和泉駅
配線図

福居駅

STRg
BUILDING STR+BSr
STR+BSr
STR+BSr
STR+BSr
STRf

足利市駅

西口(2012年10月)
西口(2012年10月)
跨線橋から足利市街を望む(2007年3月)
跨線橋から足利市街を望む(2007年3月)

東武和泉駅(とうぶいずみえき)は、栃木県足利市福居町にある東武鉄道伊勢崎線である。

年表[編集]

当駅開業前、現在の静和駅東武日光線)が3ヶ月間だけ「東武和泉駅」を名乗っていた(1929年(昭和4年)4月1日開業、同年7月1日「静和駅」に改称)。

駅構造[編集]

伊勢崎線では唯一の単式ホーム1面1線を有する地上駅業務委託駅である。出入口・ホームは線路の東側に設置されており、ホームと線路の西側との間を連絡する跨線橋がある。2004年(平成16年)に旧駅舎を解体し、プレハブ小屋とされた。

かつて乗車券は駅前の社宅で購入することが可能であった。日中時間帯は他駅から駅員が出張する場合もある。出入口にPASMOなどのICカード簡易改札機と、乗車駅証明書発行機が設置されている。

トイレはホーム部に設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 TI 伊勢崎線 下り 足利市太田方面
上り 館林久喜TS 東武スカイツリーライン 北千住
とうきょうスカイツリー浅草方面
  • 上記の路線名は旅客案内上の名称(「東武スカイツリーライン」は愛称)で表記している。

利用状況[編集]

2013年度の1日平均乗降人員938人である。近年の1日平均乗降人員の推移は下記の通り。

年度 1日平均乗降人員
2000年(平成12年) 868
2001年(平成13年) 701
2002年(平成14年) 608
2003年(平成15年) 593
2004年(平成16年) 770
2005年(平成17年) 760
2006年(平成18年) 780
2007年(平成19年) 677
2008年(平成20年) 684
2009年(平成21年) 694
2010年(平成22年) 781
2011年(平成23年) 856
2012年(平成24年) 892
2013年(平成25年) 938

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

Tōbu Tetsudō Logo.svg 東武鉄道
TI 伊勢崎線
区間急行・区間準急(平日の上り1本のみ)・普通
福居駅 (TI 13) - 東武和泉駅 (TI 14) - 足利市駅 (TI 15)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]