東京法科学院専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東京法科学院専門学校
英称 TOKYO PROFESSIONAL TRAINING COLLEGE OF LAW
学校種別 私立学校
設置者 学校法人東京日新学園
設置年月日 1985年
本部所在地 101-0051
東京都千代田区神田神保町一丁目50番地
学科 公務員学科、法律実務学科、国際コミュニケーション学科(留学生)、公務員学科II部(夜間部)
ウェブサイト 公式サイト
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

東京法科学院専門学校(とうきょうほうかがくいんせんもんがっこう)は東京都千代田区にある専門学校1985年(昭和60年)に専修学校認可を受け、学校法人東京日新学園が設置している。英語表記は「TOKYO PROFESSIONAL TRAINING COLLEGE OF LAW」。

公務員事務職、警察官消防官などの公務員試験合格、司法書士行政書士宅地建物取引士への合格を最終目標としている。また夜間部を併設し、昼間は提携企業で働きながら夜間に学校で勉強する「働きながら学ぶ制度」により、自立進学も可能にしている。

2013年4月に東京商科学院専門学校と統合し、東京商科・法科学院専門学校と校名を変更。学科編成も改組。

学科専攻編成[編集]

[1] 昼間部(2年制 - 専門士の取得が可能)

  • 公務員学科
    • 公務員専攻
    • 警察官専攻
    • 消防官専攻
  • 法律実務学科
    • 司法書士・宅建専攻
    • 行政書士専攻
  • 国際コミュニケーション学科(留学生)
  • 経営・事務ビジネス学科
    • 経営ショップビジネスコース
    • 事務・経営ビジネスコース

夜間部 (2年制 - 専門士の取得が可能)

  • 公務員学科II部
  • 経営・ショップビジネス学科II部
  • 事務・情報ビジネス学科II部
  • 観光・ホテルビジネス学科II部

年表[編集]

  • 1985年 - 設立。
  • 2013年 - 東京商科学院専門学校と統合し、東京商科・法科学院専門専門学校と校名を変更。

入学方法[編集]

学費支援制度、奨学金等[編集]

アクセス[編集]

姉妹校[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 以下の学科・専攻の編成は東京法科学院専門学校としてのものである。

外部リンク[編集]