木市町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 愛知県 > 名古屋市 > 昭和区 > 木市町
木市町
木市町の位置(愛知県内)
木市町
木市町
木市町の位置
木市町の位置(名古屋市内)
木市町
木市町
木市町 (名古屋市)
北緯35度9分26.82秒 東経136度55分28.49秒 / 北緯35.1574500度 東経136.9245806度 / 35.1574500; 136.9245806
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Aichi Prefecture.svg 愛知県
Flag of Nagoya.svg 名古屋市
行政区 昭和区
町名制定 1934年昭和9年)4月1日[1]
面積
 • 合計 0.002050005 km2
人口
(2010年10月1日現在、国勢調査による)
 • 合計 0人
 • 密度 0.0人/km2
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
市外局番 052[2]
ナンバープレート 名古屋[3]
面積・人口出典[4]

木市町(きいちちょう)は、愛知県名古屋市昭和区の地名。当地域の人口は0世帯・0人(2010年10月1日現在、国勢調査による)[4]住居表示未実施[5]

地理[編集]

名古屋市昭和区北西部に位置する[6]。東は御器所町、西は鶴舞町に接する[6]

歴史[編集]

町名の由来[編集]

御器所町の旧字に由来する[7]。当地に住む子の居ない長者が、自らの形見として塚を築き、一本松を植えた[7]。そのため、近隣住民が「一と木の長者」と呼んだとされる[7]。それが転じた「木一」の表記が「木市」となったという[7]

沿革[編集]

施設[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 名古屋市計画局 1992, p. 798.
  2. ^ 総務省総合通信基盤局電気通信事業部電気通信技術システム課番号企画室 (2014年4月3日). “市外局番の一覧 (PDF)” (日本語). 総務省. p. 7. 2015年5月23日閲覧。
  3. ^ 管轄区域” (日本語). 愛知県自動車会議所. 2021年9月23日閲覧。
  4. ^ a b 愛知県名古屋市昭和区の町丁・字一覧” (日本語). 人口統計ラボ. 2017年5月21日閲覧。
  5. ^ 名古屋市役所市民経済局地域振興部住民課町名表示係 (2015年10月21日). “昭和区の町名” (日本語). 名古屋市. 2017年5月21日閲覧。
  6. ^ a b 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 1989, p. 1457.
  7. ^ a b c d e f 名古屋市計画局 1992, p. 350.
  8. ^ 名古屋市計画局 1992, p. 799.

参考文献[編集]

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編(日本語) 『角川日本地名大辞典 23 愛知県』角川書店、1989年3月8日。ISBN 4-04-001230-5 
  • 名古屋市計画局(日本語) 『なごやの町名』名古屋市計画局、1992年3月31日。 

関連項目[編集]