有田美春

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

有田 美春(ありた みはる、1955年11月16日 - )は、元アイドル歌手。後に芸名を加原 夏美(かはら なつみ)と改名した。本名は田之頭 美春(たのかしら みはる)。岐阜県関市出身。関商工高校商業科卒業。身長162cm、スリーサイズはB81・W58・H85。所属事務所は芸映であった。

来歴[編集]

四人姉妹の四女として育つ。読売テレビ制作・日本テレビ系「全日本歌謡選手権」に出場し、10週勝ち抜いて芸能界入り。芸名は月刊誌「明星」(現「Myojo」、集英社発行)で公募して決定したもの。1974年4月25日キングレコードからシングル「いとこ同士」でデビュー。NHK総合の若者向け音楽番組、「レッツゴーヤング」にもレギュラー出演した。以来セカンドシングル「小さなブランコ」、サードシングル「ふたりの自転車旅行」を発売したものの、実力派歌手といわれながらもあまりパッとせず、シングルレコードはこの3枚のみで終わり、アルバムも発売されなかった。その後、NETテレビ(現テレビ朝日)系「Joy Joy歌謡曲」のアシスタント、さらに「加原夏美」の芸名で日本テレビ系「テレビ三面記事 ウィークエンダー」のレポーターを務めるなど、細々と芸能活動をしていたが、現在の消息は不明。

父親は関市内の小学校の職員だった(『表層人間の半可通読書ブログ/「小説・麻雀新選組」 阿佐田哲也 双葉ポケット文庫あ01-1』[1]を参照)。

ディスコグラフィー[編集]

発売日 A/B面 タイトル 作詞家 作曲家 編曲家 レコード会社 レコード番号 備考
1974.04.25 A面 いとこ同士 安井かずみ 都倉俊一 都倉俊一 キング BS-1825
B面 朝の電車 安井かずみ 都倉俊一 高田弘
1974.09.25 A面 小さなブランコ 岡田冨美子 都倉俊一 青木望 キング BS-1872
B面 草笛 岡田冨美子 都倉俊一 都倉俊一
1975.02.25 A面 ふたりの自転車旅行 安井かずみ 都倉俊一 都倉俊一 キング BS-1889
B面 友だち 安井かずみ 都倉俊一 田辺信一