普久原淳一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
普久原 淳一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県大和市
生年月日 (1983-01-13) 1983年1月13日(34歳)
身長
体重
178 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 外野手
プロ入り 2004年 ドラフト12巡目
初出場 2007年3月30日
最終出場 2007年4月17日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

普久原 淳一(ふくはら じゅんいち、1983年1月13日 - )は、神奈川県大和市出身の元プロ野球選手外野手)。現在は、中日ドラゴンズの球団職員(一軍サブマネージャー)。

来歴・人物[編集]

桐蔭学園外野手に転向、法大では1番バッターとしてチームを引っ張った。俊足強肩を評価されて2004年のドラフトで12巡目で指名され、入団。

2007年シーズンはオープン戦での安定した守備が認められ、プロ入り初の開幕一軍を勝ち取った。主に代走として出場。しかし打撃が課題で、本来はスイッチヒッターだが2006年からは元来の右打ちに専念した。

2008年からは俊足を活かすために両打ちに戻したが、一軍出場を果たすことはできなかった。同年11月5日戦力外通告を受け、スコアラーに転身した。

2010年からは二軍サブマネージャー、2012年からは一軍サブマネージャーを務める。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2007 中日 5 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
通算:1年 5 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----

背番号[編集]

  • 62 (2005年 - 2008年)

関連項目[編集]