昭和大学医療短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
昭和大学医療短期大学
大学設置/創立 1997年
廃止 [[{{{廃止年}}}]]
学校種別 私立
設置者 学校法人昭和大学
本部所在地 神奈川県横浜市緑区十日市場町1865
学部 看護学科
理学療法学科
作業療法学科
テンプレートを表示

昭和大学医療短期大学(しょうわだいがくいりょうたんきだいがく、英語: Showa University College of Medical Sciences)は、神奈川県横浜市緑区十日市場町1865に本部を置いていた日本私立大学である。1997年に設置。大学の略称は昭医短。学生募集は2001年度まで、2002年度より昭和大学保健医療学部の設置により短期大学は学生募集され、2005年5月30日廃止[1]

概要[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 昭和大学医療短期大学は医療技術者の養成に力をいれていた。

学風および特色[編集]

  • 昭和大学医療短期大学は昭和大学がバックボーンとなっており、その大学の伝統から昭和大学病院をはじめ関連医療機関での臨床実習が取りいれられていた。

沿革[編集]

  • 1997年 昭和大学医療短期大学開学。
    • 看護学科:在学者数は女子110人となっている[2]
    • 理学療法学科:在学者数は33人(うち男子13)となっている[2]
    • 作業療法学科:在学者数は33人(うち男子6)となっている[2]
  • 2001年度をもって学生募集を終了とする。翌年度より昭和大学へ統合。
  • 2005年5月30日廃止[1]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 神奈川県横浜市緑区十日市場町1865

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 看護学科
  • 理学療法学科
  • 作業療法学科

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

受験資格

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 昭和大学医療短期大学の学園祭は「緑風祭」と呼ばれ例年概ね、11月に行われていた[3]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 設備:当時、校舎は地上5階地下1階建てとなっていた[3]
  • 学生食堂(学食)は、地下1階にレストランがあった[3]

[編集]

  • 特になし。

対外関係[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

  • 全学科とも、専門職として就職する人が大半となっていた。

編入学・進学実績[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』272頁
  2. ^ a b c 98年度版『全国学校総覧』75頁より
  3. ^ a b c d 2000年度用入学案内冊子より
  4. ^ a b 『短大螢雪5月臨時増刊 短大・学科内容案内号』(旺文社。2000年5月)446ページより
  5. ^ こちらの短大入学案内(2001年度用)の専攻科欄に本稿の短大看護学科出身者の学生コメントが掲載されている。

関連項目[編集]

関連リンク[編集]