青山高等学校 (三重県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青山高等学校
過去の名称 日生学園第二高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人日生学園
設立年月日 1980年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 特進S
特進
進学
学期 3学期制
高校コード 24514D
所在地 515-2692
三重県津市白山町八対野2739
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
青山高等学校 (三重県)の位置(三重県内)
青山高等学校 (三重県)

青山高等学校(あおやまこうとうがっこう)は、三重県津市にある学校法人日生学園の運営する私立高等学校である。

概要[編集]

青山高原にある全寮制の高等学校で、1980年に開校した。過去校名は日生学園第二高等学校(通称は日生第二)。21世紀型グローバル全寮制教育モデルをコンセプトに、創造と自立をモットーに掲げた教育活動を行っている。部活動にも力を入れており、野球部やサッカー部、放送部などが全国大会に出場している。

かつては日生学園附属中学校が併設されていたが、1988年に日生学園第一高等学校に併設のため移転した(桜丘中学校・高等学校を参照)。また、所在地には学校法人日生学園の本部及び休園中の日生学園附属幼稚園が書類上登録されている。

2007年に一新された制服は桜丘高等学校卒業生でもあるデザイナー永澤陽一のデザインによる[要出典]

沿革[編集]

設置学科・コース[編集]

  • 普通科
    • 特進Sコース
    • 特進コース
    • 進学コース

部活動等の実績[編集]

  • 硬式野球部
  • サッカー部
  • 水泳部
    • 2007年 - 東海大会出場
  • 空手部
    • 2007年 - 東海大会出場
  • 演劇部
    • 2006年 - 三重県高等学校演劇大会最優秀賞・県知事賞受賞、中部高等学校演劇大会出場
  • 放送部
    • 2007年
      • 第54回NHK杯全国高校放送コンテスト三重県大会最優秀賞(ラジオドラマ部門)・優秀賞(ラジオドキュメント部門)・奨励賞(アナウンス部門)
      • 第54回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会出場(ラジオドラマ部門、ラジオドキュメント部門)
    • 2008年
      • 第55回NHK杯全国高校放送コンテスト三重県大会優秀賞(ラジオドラマ部門・ラジオドキュメント部門・アナウンス部門)・奨励賞(テレビドキュメント部門・アナウンス部門)
      • 第55回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会出場(ラジオドラマ部門・ラジオドキュメント部門・アナウンス部門)
      • 第32回全国高校総合文化祭ぐんま’08 放送部門オーディオピクチュアー(AP)部門出場
    • 2009年 - 第56回NHK杯全国高校放送コンテスト三重県大会優秀賞(ラジオドキュメント部門・テレビドラマ部門・朗読部門)・奨励賞(アナウンス部門・朗読部門)
  • ダンス部
    • 2009年 - 全国高等学校ダンスドリル選手権大会ミスダンスドリルチーム全国大会2009出場 HIP-HOP(ショート)部門6位
    • 2011年 - ミスダンスドリルインターナショナル世界大会優勝

卒業生(著名人)[編集]

系列校[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 沿革”. 学園案内. 日生学園第二高等学校. 2015年3月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月13日閲覧。
  2. ^ 私たちは新しく生まれ変わります。”. 学校法人日生学園. 2015年3月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月13日閲覧。
  3. ^ 2015.04 校名変更 予定”. 学校法人日生学園. 2015年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月13日閲覧。
  4. ^ ダウンタウン浜田雅功が明かした過酷な高校時代に出演者も驚き”. ライブドアニュース (2014年8月7日). 2015年8月3日閲覧。
  5. ^ 朝日新聞、2003年1月1日付朝刊、三重地方面
  6. ^ 千葉和彦”. 選手名鑑. サンフレッチェ広島. 2015年4月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]