恵那市中央図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Library) w.svg 恵那市中央図書館
Ena City Public Library
恵那市中央図書館1.JPG
施設情報
正式名称 恵那市中央図書館
愛称 伊藤文庫
前身 恵那図書館
専門分野 総合
事業主体 恵那市
延床面積 2,651.52 m2
開館 2007年7月7日
所在地 509-7205
岐阜県恵那市長島町中野二丁目2番地5
位置 北緯35度26分53.5秒 東経137度24分39秒 / 北緯35.448194度 東経137.41083度 / 35.448194; 137.41083座標: 北緯35度26分53.5秒 東経137度24分39秒 / 北緯35.448194度 東経137.41083度 / 35.448194; 137.41083
ISIL JP-1001778
統計・組織情報
蔵書数 224,892冊(平成27年時点)
貸出数 318,928冊(平成27年)
来館者数 346,378人(平成27年)
条例 恵那市図書館条例
館長 可知 昌洋
公式サイト http://library.city.ena.lg.jp/
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

恵那市中央図書館(えなしちゅうおうとしょかん)は、岐阜県恵那市にある公共図書館

2006年4月に財団法人伊藤青少年育成奨学会が図書館を建設して恵那市へ寄付する事を表明し、2007年7月7日に開館した。財団法人伊藤青少年育成奨学会は恵那市に本店を置く株式会社バローの相談役である伊藤喜美が理事長を務める財団法人で、このため図書館は伊藤文庫とも呼ばれる。

青少年の図書館、地域連携と図書館、郷土資料と図書館の3つを重点に運営を行っている。

マスコットキャラクターとして「ブンさんとクンたん」がある。

沿革[編集]

  • 2006年
    • 4月 - 財団法人伊藤青少年育成奨学会が図書館を建設して恵那市へ寄付する事を表明。
    • 8月 - 着工。
  • 2007年
    • 4月末 - 竣工。総工費10億円。
    • 7月7日 - 開館。
  • 2009年3月 - 子どもの読書活動推進計画策定。
  • 2010年
    • 4月 - 子どもの読書活動優秀実践校、図書館、団体(個人)に対する文部科学大臣表彰受賞。
    • 10月 - セカンドメッセージ事業開始。
  • 2011年4月 - ファーストメッセージ事業開始。
  • 2012年7月 - 恵那市中央図書館(伊藤文庫)開館5周年記念式典。
  • 2013年1月-中央図書館、市内小中学校、市内コミュニティセンターを繋ぐ図書システムを設置。
  • 2014年1月-「恵那市制10周年記念」~伊藤文庫~銘板設置。
  • 2014年3月-「第二次恵那市子どもの読書活動推進計画(平成26~30年度)」策定
  • 2015年1月-新図書館システム「エルシエロ」導入・稼働。
  • 2015年4月-学校巡回司書を恵那市文化振興会より移管。巡回開始。
  • 2015年4月-コミュニティセンター図書室定期巡回を開始。
  • 2015年4月-ファーストメッセージ事業「えほんのおもいで」プレゼント付読書手帳配布開始。

概要[編集]

恵那市中央図書館2.JPG
恵那市中央図書館3.JPG
  • 蔵書数: 23万5,366冊[1]
  • 施設建物:2階建(延べ床面積2,500m2
  • 所在地:〒509-7205 岐阜県恵那市長島町中野二丁目2番地5

休館日[編集]

  • 毎週月曜日(その日が祝日の場合はその翌日)
  • 祝日の翌日(その日が土日祝祭日の場合はその翌日)
  • 図書整理日(毎月最終木曜日)
  • 12月29日-1月3日
  • その他、図書館が定める日(館内図書特別整理期間、蔵書点検など)

開館時間[編集]

  • 平日:午前10時-午後8時
  • 土日祝祭日:午前10時-午後6時

アクセス[編集]

周辺[編集]

  • 恵那市役所
  • 恵那文化センター

その他[編集]

C1274 Steam locomotives.jpg
  • 恵那市図書館は1984年に建設された恵那文化センター内に併設されていた。同館は1997年4月に県内の自治体図書館として初めてインターネット上に蔵書目録(OPAC)を公開。当中央図書館設置に伴い、旧図書館跡は恵那市こども元気プラザとなった。
  • 公衆無線LANフリースポットに対応した施設。
  • 敷地内に国鉄C12形蒸気機関車の74号機が静態保存されている。

脚注[編集]

  1. ^ 『平成28年度図書館要覧』による

関連項目[編集]

外部リンク[編集]