瑞穂市図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Library) w.svg 瑞穂市図書館
MIZUHO CITY LIBRARY
Mizuho Municipal Library01.jpg
楽修館(本館)
施設情報
専門分野 総合
事業主体 瑞穂市
開館 1998年(本館)
所在地 501-0224
岐阜県瑞穂市稲里28番地1(本館)
位置 北緯35度23分27.13秒 東経136度41分5.9秒 / 北緯35.3908694度 東経136.684972度 / 35.3908694; 136.684972
ISIL JP-1001788
統計・組織情報
蔵書数 約22万4000冊 (2010年度時点)
貸出数 約38万6000冊 (2010年度)
条例 瑞穂市図書館条例
職員数 16人
公式サイト http://www.library-mizuho-gifu.jp/
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

瑞穂市図書館(みずほしとしょかん)は、岐阜県瑞穂市にある図書館瑞穂市図書館本館(楽修館)と、瑞穂市図書館分館で構成される。

概要[編集]

  • 蔵書数
    • 本館:約15万8,000冊[1](開架は約14万冊)
    • 分館:約4万6,000冊

沿革[編集]

  • 1965年(昭和40年)4月:穂積町役場が新築移転。公民館併設の図書室が旧役場2階に開設。
  • 1974年(昭和49年):穂積町町民センター開設。1階に図書室移転。
  • 1998年(平成10年):現在の本館が穂積町立図書館として竣工、開館。
  • 2003年(平成15年):巣南町穂積町が合併、瑞穂市となる。
  • 2004年(平成16年):瑞穂市西部複合センター竣工。2階に図書館分館開館。

各館の概要[編集]

瑞穂市図書館(楽修館)[編集]

旧穂積町立図書館である。1998年(平成10年)に現在地に建設された。それ以前は町民センター内に設置されていた。

児童開架コーナー、ブラウジングコーナー、一般開架コーナー、視聴覚コーナー、対面朗読室、個室閲覧コーナー、学習室、郷土資料コーナー、レファレンスコーナーがある。

  • 建物:2階建
  • 開館時間:10:00 - 18:00
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は除く)、祝日の翌日(土・日曜日の場合は除く)、図書整理日(毎月末日)、12月28日 - 1月4日
  • 所在地:岐阜県瑞穂市稲里28番地1
  • 交通機関:みずほバス「図書館前」バス停下車、すぐ。東海道本線穂積駅より西南西に800m(徒歩15分)。

瑞穂市図書館分館[編集]

分館が設置されている瑞穂市複合センター(2007年撮影)

旧巣南町立図書館として建設されていたが、2003年(平成15年)、巣南町穂積町との合併により瑞穂市となったことから、建設中に瑞穂市図書館分館に改称し、2004年(平成16年)に開館した。

おはなし室、児童開架コーナー、AVコーナーなどがある。

  • 開館時間:10:00 - 18:00
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は除く)、祝日の翌日(土・日曜日の場合は除く)、図書整理日(毎月末日)、12月28日 - 1月4日
  • 所在地:岐阜県瑞穂市宮田304番地2 (瑞穂市西部複合センター 2階)
  • 交通機関:みずほバスまたは岐阜バス「巣南庁舎」バス停下車、徒歩2分。樽見鉄道十九条駅より北西に約1km(徒歩20分)。

脚注[編集]

  1. ^ 『平成21年岐阜県統計書』による

関連項目[編集]

外部リンク[編集]