半保護されたページ

工藤遥加

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

TransparentPlaceholder.svg 工藤 遥加 Golf pictogram.svg
Haruka Kudo
基本情報
名前 工藤 遥加
生年月日 (1992-11-18) 1992年11月18日(28歳)
身長 171 cm (5 ft 7 in)
体重 65 kg (143 lb)
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県所沢市
経歴
プロ転向 2011年=LPGA83期
優勝数
日本LPGA 0
成績
賞金ランク最高位 53位(2014年)
2019年10月25日現在
テンプレートを表示

工藤 遥加[1](くどう はるか、1992年11月18日 - )は、埼玉県所沢市出身の日本の女子プロゴルファーである。所属はセガサミーホールディングス。実父はプロ野球福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康、実兄は俳優工藤阿須加[2]

来歴

野球選手としてプレーしていて自宅に不在がちな父との会話を増やすきっかけになればと考え、12歳でゴルフを始めた。中学2年生だった2006年冬にはアリゾナ州自主トレを行った父に同行し、一緒にゴルフコースを回った。この時に飛距離で上回りながらも完敗した事がきっかけでゴルフに打ち込むようになったという[要出典]

その後ゴルフの強豪である東北高等学校に進学したが、より多くラウンドをこなすため通信制日出高等学校に転校。佐倉市で祖母と2人暮らしをしながら、電車バスを乗り継いで練習場や試合会場へ向かう生活を送った[要出典]

2010年の「ゆめ半島千葉国体」(ゴルフ競技女子団体)に葭葉ルミ成田美寿々と共に千葉県代表として出場し、団体戦で4位となった[3]

高校卒業後の2011年日本女子プロゴルフ協会(LPGA)最終プロテストに進出、最終日に66とスコアを伸ばして通算1オーバーの9位タイとなり初挑戦で合格[4]。同年ツアー外競技の「LPGA新人戦 加賀電子カップ」で優勝[5]

QTランキング35位で迎えた2014年は「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」5位タイ等があり[6]、年間獲得賞金ランキングで自己最高位となる53位となった[7]

2018年から早稲田大学人間科学部eスクール(通信制)に入学[8]。同年11月に台湾女子プロゴルフ協会(TLPGA)のQTに出場し9位で通過した[9]

脚注

  1. ^ 工藤 遥加 プロフィール詳細”. 日本女子プロゴルフ協会. 2019年10月25日閲覧。
  2. ^ 工藤遥加3位!役者の兄・阿須加と最高の日曜日に”. サンケイスポーツ (2014年5月17日). 2019年10月25日閲覧。
  3. ^ 2010年度(第65回)国民体育大会・ゴルフ競技(女子団体)”. JGA (2010年9月23日). 2019年10月25日閲覧。
  4. ^ 工藤遥加 プロフィール”. ゴルフダイジェスト・オンライン. 2019年10月25日閲覧。
  5. ^ 工藤元投手長女遥加が優勝”. 日刊スポーツ (2011年12月9日). 2019年10月25日閲覧。
  6. ^ 工藤 遥加 年度別大会成績2014”. 日本女子プロゴルフ協会. 2019年10月25日閲覧。
  7. ^ 工藤 遥加 プロフィール詳細の生涯成績・記録を参照
  8. ^ 25歳の工藤遥加 プロ8年目で選んだ大学進学”. ゴルフダイジェスト・オンライン. 2019年10月25日閲覧。
  9. ^ 日本勢多数エントリーの台湾女子ツアー予選会、工藤遥加らが突破”. ALBA.Net (2018年11月24日). 2019年10月25日閲覧。

関連項目

外部リンク