川満陽香理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

川満 陽香理(かわみつ ひかり、1987年5月3日 - )は日本の女子プロゴルファー宮古島出身、立命館大学卒業。所属はGOLF5。

経歴[編集]

父親の勧めで11歳からゴルフを始める。昭和薬科大学付属高等学校に進学し、立命館大学に進み経済学を専攻[1]

2011年8月にプロへ転向する。過去最高成績は2015年3月に開催された「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」4位、2016年5月に開催された「中京テレビ・ブリヂストンレディストーナメント」4位。

戦績[編集]

主な戦績

  • 2016 日本女子オープンゴルフ選手権競技 66位
  • 2010 日本女子オープンゴルフ選手権競技 116位
  • 2008 日本女子オープンゴルフ選手権競技 96位
  • 2008 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 ベスト32
  • 2007 朝日杯争奪日本女子学生ゴルフ選手権 24位
  • 2007 日本女子オープンゴルフ選手権競技 113位
  • 2007 日本女子学生ゴルフ選手権競技 優勝
  • 2007 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 ベスト16
  • 2007 関西女子アマチュアゴルフ選手権 9位
  • 2007 アジア大学ゴルフ選手権 5位 優勝
  • 2007 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 75位
  • 2007 関西学生女子連盟杯 6位
  • 2007 関西学生女子1部校学校対抗戦 優勝 MVP
  • 2006 関西学生女子会長杯 2位
  • 2006 日本女子学生ゴルフ選手権競技 38位
  • 2006 関西学生女子ゴルフ選手権競技 3位
  • 2006 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 102位

出典[編集]

  1. ^ 川満陽香理”. GDOオンライン. 2018年10月9日閲覧。