岡村孝子 スーパー・ベスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡村孝子 スーパー・ベスト
岡村孝子ベスト・アルバム
リリース
録音 1985年 - 2008年
ジャンル J-POP
時間
レーベル Sony Music Direct (Japan) Inc.
Ariola Japan Inc.
岡村孝子 アルバム 年表
DO MY BEST(Blu-spec CD)
2009年
岡村孝子 スーパー・ベスト
&
岡村孝子 ベスト・オブ・ベスト
(2010年)
岡村孝子 四季の祈り
(2010年)
2011年
テンプレートを表示

岡村孝子 スーパー・ベスト』(おかむらたかこ スーパー・ベスト)は、岡村孝子の非公式ベスト・アルバム。2010年4月15日発売。発売元はソニー・ミュージックダイレクト規格品番はDQCL-1186。

解説[編集]

通常のCD流通ルートのみならず、全国の高速道路内売店やホームセンター向けにも出荷されている、ソニー・ミュージック系列「スーパー・ベスト」(SUPER BEST)シリーズの1枚として発売された。

岡村は元々はBMG JAPAN所属の歌手であったが、同社が2009年10月にソニー・ミュージックエンタテインメントと合併したことにより、系列会社であるソニー・ミュージックダイレクトから発売された初めてのアルバムとなった。また、本アルバムから4曲オミットされた12曲入りのコンパクト盤『岡村孝子 ベスト・オブ・ベスト』(DQCL-2045)が同時発売となった。なお、2011年にはレコード会社ヤマハミュージックコミュニケーションズに移籍している。

添付の歌詞ブックレット裏表紙には、全16曲それぞれが収録されたEPシングルレコードCDシングルCDアルバムジャケット写真が並べて掲載されている。

岡村孝子ソロ名義となっているが、「待つわ'07」は2007年6月20日に発売されたあみんの25年ぶりの新作シングル「ひまわり/待つわ'07」(BVCR-19710)収録曲、「琥珀色の想い出'08」は2008年10月22日に発売された、同じくあみん名義のスタジオ・アルバム『未来へのたすき』(BVCR-11124)収録曲である。なお、最終曲の「天晴な青空」にも、加藤晴子(あみん)がコーラスで参加している。参加に至った背景についてはシングル盤「天晴な青空」(2002年7月24日発売:TLCP-2015)の項参照のこと。岡村孝子とあみんの楽曲が同一のアルバムに収められるのは、歌手デビュー20周年記念アルバム『DO MY BEST』(2002年7月24日発売[1])以来。

1995年11月15日にも『岡村孝子ベスト SUPER BEST 2000』(FHCF-9601)という、「スーパーベスト」と名のつくベスト・アルバムが発売されていたが、当作品も公式ディスコグラフィに掲載されない非公式ベスト・アルバムである。

収録曲[編集]

  1. 夢をあきらめないで(4:42)
  2. 電車(5:41)
  3. ピエロ(4:24)
  4. 夏の日の午後(4:52)
  5. 虹を追いかけて(5:11)
  6. 愛がほしい(4:49)
  7. Believe(5:01)
  8. はぐれそうな天使(4:08)
  9. Good-Day 〜思い出に変わるならば〜(4:59)
  10. mistral 〜季節風〜(5:00)
  11. 笑顔にはかなわない(4:56)
  12. Baby,Baby(4:43)
  13. 愛を急がないで(5:49)
  14. 待つわ'07(4:29)
  15. 琥珀色の想い出'08(4:13)
  16. 天晴な青空(5:22)
    • 全曲作詞・作曲: 岡村孝子 - Except M-8 作詞: 来生えつこ、作曲: 来生たかお
    • 編曲: 田代修二(M-1・4・5〜7・11)、萩田光雄(M-2・3・12〜15)、船山基紀(M-8)、清水信之(M-9・10)

関連作品[編集]

初収録アルバム

脚注[編集]

  1. ^ 『DO MY BEST』は、岡村本人監修のベスト・アルバム。規格品番はCD2枚組の通常盤がBVCS-28009/10、2CD+1DVD付の初回限定盤がBVCS-28011/13。2009年9月5日には、高品質フォーマットBlu-spec CD仕様で限定発売された(規格品番:BVCL-20007/8)。
  2. ^ スタジオ・アルバムでは2003年9月25日発売の『TEAR DROPS』(BVC4-31001)に初収録された。

外部リンク[編集]