尾関彩美悠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TransparentPlaceholder.svg 尾関 彩美悠 Golf pictogram.svg
Amiyu Ozeki
基本情報
名前 尾関 彩美悠
生年月日 (2003-06-16) 2003年6月16日(19歳)
身長 158 cm (5 ft 2 in)
体重 50 kg (110 lb)
国籍 日本の旗 日本
出身地 日本の旗 日本
岡山県倉敷市
経歴
大学 岡山県作陽高等学校卒業
プロ転向 2022年=JLPGA94期
プロ勝利数 1
優勝数
日本LPGA 1
成績
初優勝 住友生命Vitalityレディース東海クラシック(2022年)
ベストスコア 67
2022年6月16日現在
テンプレートを表示

尾関 彩美悠(おぜき あみゆ、2003年6月16日 - )は、日本の女子プロゴルファー。所属はフリー。

ティーチングプロの祖父、父の影響を受け4歳でゴルフを始めた。

アマチュア時代[編集]

2014

  • 岡山県ジュニアゴルフ選手権 優勝

2015

  • スタジオアリスジュニアカップ 優勝
  • 全日本小学生ゴルフトーナメント 優勝
  • 岡山県ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • 中国小学生ゴルフ大会 1位T

2016

  • 中国ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部 優勝

2017

  • 中国ジュニアゴルフ選手権競技 女子12~14歳の部 優勝

2018

  • 中国ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部 優勝(3年連続)

2020 盟友・梶谷翼と共にナショナルチームに選出される。

2021

7月GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ ツアー初出場するが予選落ちした。

11月JLPGA日本女子プロゴルフ協会のプロテストをトップ合格する(94期) [2]

QTに出場し58位となり翌シーズンは、レギュラーツアー、ステップアップツアーの両ツアーでの出場となった。

プロ戦歴[編集]

2022-シーズン

出場2試合目のTポイント×ENEOSゴルフトーナメントで予選を通過し初めての賞金を獲得した。

7月、第1回QTリランキングニッポンハムレディスクラシック終了時点で28位となりミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント(9月)までの出場権を獲得した。 9月第3週の住友生命Vitality東海クラシック最終日トップでスタートし、一時吉田優利に逆転されたものの後半連続バーディで追いつき、最終18番もバーディーとしツアー初優勝を果たした[3]

LPGA米ツアー(メジャー)出場[編集]

年度 シェブロン選手権 全米女子オープン 全米女子プロ選手権 エビアン選手権 全英女子オープン
2022 出場権ナシ 出場権ナシ 出場権ナシ
2023
2024

トーナメント優勝[編集]

ツアー優勝[編集]

JLPGAツアー (1)[編集]

No. Date Tournament スコア 2位との差 2位(タイ)
1 2022年9月18日 住友生命Vitalityレディース東海クラシック -13(67-66-70=207) 1打差 日本の旗吉田優利

JLPGA年間順位[編集]

年度 出場試合数 メルセデス

ランキング

獲得賞金 平均

ストローク数

優勝回数 備考
2022

プロフィール[編集]

記録[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ {尾関アマ日本一|https://www.alba.co.jp/sp/tour/news/article/no=172410/}
  2. ^ {尾関プロTOP合格|https://www.alba.co.jp/sp/tour/news/article/no=179478/}
  3. ^ "19歳尾関彩美悠が歴代8位年少記録でツアー初優勝「次は私」宣言通り同学年の川崎春花に続いた". 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社. 18 September 2022. 2022年9月18日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]