菅沼菜々

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TransparentPlaceholder.svg 菅沼 菜々 Golf pictogram.svg
Nana SUGANUMA
基本情報
名前 菅沼 菜々
生年月日 (2000-02-10) 2000年2月10日(22歳)
身長 158 cm (5 ft 2 in)
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都立川市
経歴
プロ転向 2018年=LPGA90期
優勝数
日本LPGA 0
成績
ベストスコア 64
世界ランク最高位 89位(2022年9月12日)
賞金ランク最高位 47位 (2020−21年)
2021年9月26日現在
テンプレートを表示

菅沼 菜々[1](すがぬま なな、2000年2月10日 - )は、東京都立川市出身の日本の女子プロゴルファーである。所属はあいおいニッセイ同和損害保険

プロフィール[編集]

父の影響で5歳からゴルフを始める[2]、中学生時代からは坂詰和久に師事している[3]

アマチュア時代[編集]

2015年「石川遼カップジュニアゴルフチャンピオンシップ」(12歳〜14歳⼥⼦の部)優勝[4]、、2016年「東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権競技」優勝[5]、2017年「日本ジュニアゴルフ選手権競技」(女子15歳~17歳の部)優勝等がある[6]

埼玉県埼玉栄高等学校卒業後の2018年、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)最終プロテストに進出し10位タイで合格[7]。LPGA90期生となる[1]

プロ戦績[編集]

2019シーズン[編集]

QTランキング13位で迎えたLPGAツアーの全38試合中30試合に出場。賞金ランキングは62位で、翌2020年のツアーにフルシーズン出場できる権利(第1シード権)を自動的に得られる上位50位以内や、前半戦に限って出場できる権利(第2シード権)を得られる51 - 55位へわずかに届かなかった[8]。ただし、「第1回リランキング[9]」で9位、「第2回リランキング[10]」で17位に入ったため、実際にはフルシーズンの出場資格を与えられた[11]

その一方で、高校2年時の2016年夏から広場恐怖症を抱えていることを、プロ2年目(2020年)のツアー開幕直前に公表した。広場恐怖症は不安障害の一種で、公共の場や閉鎖的な空間へ身を置くたびに、不安や恐怖を感じるあまりパニック発作が起きるとされる。菅沼によれば、高校3年時に症状がいったん収まったものの、プロテストへの合格後から再発。プロ1年目に(本拠地の東京都内から飛行機や新幹線での移動を伴う)北海道・九州開催分の試合の大半で欠場を余儀なくされたこと[8]や、服薬治療がLPGAのドーピング規定に抵触しかねないことを踏まえて、カウンセリングや自然療法で治療に努めていることも明かしている[12]

2020 - 2021シーズン[編集]

2021年6月4日から行われた、「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」では、最終日に自身最高となる8アンダーで回り同大会のベストスコア賞を獲得し単独3位でフィニッシュ[13]。シーズンで3,584万円余を獲得し、賞金ランク47位、メルセデスランキング45位で初のシード権獲得[14]

トーナメント優勝[編集]

TV番組[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 菅沼 菜々 プロフィール詳細”. 日本女子プロゴルフ協会. 2019年10月22日閲覧。
  2. ^ 菅沼 菜々選手のプロフィール”. JGA. 2019年10月22日閲覧。
  3. ^ ルーキーの肖像~菅沼菜々”. ALBA.Net (2018年11月2日). 2019年10月22日閲覧。
  4. ^ 石川遼カップジュニアゴルフチャンピオンシップ”. 日本ジュニアゴルフ協会 (2015年3月1日). 2019年10月22日閲覧。
  5. ^ 東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権競技”. 日本パブリックゴルフ協会 (2016年5月15日). 2019年10月22日閲覧。
  6. ^ 2017年度(第23回)日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15歳~17歳の部”. JGA (2017年8月18日). 2019年10月22日閲覧。
  7. ^ 2018年度 プロテスト合格者 - 菅沼 菜々”. 日本女子プロゴルフ協会 (2018年7月27日). 2019年10月22日閲覧。
  8. ^ a b 菅沼菜々、「広場恐怖症」告白 不安障害の一つ、「ファンの方に知ってほしい」と公表決意(1)/国内女子”. サンケイスポーツ (2020年6月11日). 2020年6月11日閲覧。
  9. ^ 2018年度LPGAツアーへのリランキング制度導入について にある通り、アース・モンダミンカップまでの獲得賞金に応じてシード選手以外のTP登録者に出場資格を付与する
  10. ^ 2018年度LPGAツアーへのリランキング制度導入について にある通り、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンまでの獲得賞金に応じてシード選手以外のTP登録者に出場資格を付与する
  11. ^ 2ndリランキング2019”. 日本女子プロゴルフ協会. 2019年10月22日閲覧。
  12. ^ 菅沼菜々、「広場恐怖症」告白 不安障害の一つ、「ファンの方に知ってほしい」と公表決意(2)/国内女子”. サンケイスポーツ (2020年6月11日). 2020年6月11日閲覧。
  13. ^ “あいおいニッセイ同和損保との所属契約締結を発表”. (2021年2月25日) 
  14. ^ 柏原明日架が滑り込みで死守 初シード13人は直近10年で最多”. GDO. 2022年1月15日閲覧。

外部リンク[編集]