小林英造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小林 英造(こばやし えいぞう、1987年12月15日 - )は、日本脚本家JCM(株式会社ジャパンクリエイティブマネージーメント)に所属。早稲田大学教育学部国語国文学科卒、長野県出身。

舞台、ヒーローショー、ラジオドラマなどで活躍。兄の小林雄次と共に、「オルトロスの犬」や「ULTRASEVEN X」といったノベライズ作品も手掛ける。

主な作品[編集]

舞台[編集]

  • 梶組ワンナイトシアター 1st Night「帰れない3人」[1]

ヒーローショー[編集]

ラジオドラマ[編集]

小説[編集]

テレビアニメ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2008.4.29初演。2009.5.25完全版再演。
  2. ^ 2009.1.31~3.8上演
  3. ^ 東京7.18大阪7.25上演
  4. ^ 『平行線は、必ず交わる』(2009.2.23放送)『壁際通信』(2009.3.19放送)『死ぬほどうまい話』(2009.3.30放送)
  5. ^ 『ショートショートの広場 20』(講談社文庫)「本物そっくり」収録。小林雄次との共同随筆。