安達有里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あだち ゆり
安達 有里
プロフィール
別名義 長谷川 有里(本名)
安達 有里(出生名)
生年月日 1957年8月30日
現年齢 58歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 AB型
瞳の色 濃褐色
毛髪の色 茶色
公称サイズ(2008年9月[1][2]時点)
身長 / 体重 151 cm / kg
スリーサイズ 81 - 60 - 80 cm
カップサイズ D
靴のサイズ 22.0 cm
備考 2008年に美容整形手術
活動
ジャンル タレント
モデル内容 一般
他の活動 マネージャー
モデル: テンプレート - カテゴリ

安達 有里(あだち ゆり、1957年8月30日 - )は、東京都台東区浅草出身のタレント[3]。 本名、長谷川 有里(はせがわ ゆり)。出生名同じ。

人物[編集]

家族[編集]

安達祐実のマネージャー時代[編集]

  • 祐実が幼少の頃、帰宅すると、祐実の初恋の相手で当時ADだった男性がおり、有里は「この人が新しいお父さんよ」と言い、祐実を戸惑わせた。
  • 役のイメージが定着し過ぎ、一時期低迷していた祐実に、グラビア等をやらせ、大人っぽいイメージに転身させ、見事、復活を遂げさせた。だが、この頃より意見の食い違いが生じ、結果、マネージメントから退く事となった[4]

タレント時代[編集]

  • 2006年4月にヘアヌード写真集『Myself』(バウハウス)を出版し、世間を驚かせた[3]。これについて娘の祐実は有里の唐突な行動に驚きつつも、「撮った物は仕方がない」と反対はしていない様子。経緯は飲み会で「本を出版したい。教育本は出版してるからそれ以外で」と発言した事で企画された。
  • 2008年9月、同年10月に約2年ぶりに発売するヌード写真集「Beauty Smile」(晋遊舎)のために、全身美容整形手術をしたことを発表した。約2ヶ月かけ、脂肪吸引や歯を上下12本入れ替え、吸引した脂肪を使ってバストをCカップからDカップに膨らませた。総費用は609万円[2]
  • 2009年7月、SODよりDVD「タブー」でAVデビュー。同作品はSODによると「官能ムービー」で挿入はない[5]

エピソード[編集]

  • ヌード写真集の出版に関して祐実は寛大な態度をとっていたが、大は複雑な心境だった様で「母が美容整形したときはまあ許せたが、写真集を出したときは学校のクラスメイトから何か悪く思われているのではないかと思って、とてもつらかった」と『悪魔の契約にサイン』出演時に涙ながらに告白している。これに対し有里は「大が学校でいじめられたら、海外に留学でもさせればいいかなと思った」と笑いながら返している[6]

出演[編集]

バラエティ番組[編集]

など

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 怪傑パンダース 第2回本公演「リーゼント総理」(2011年10月13日-23日、テアトルBONBON)

リリース作品[編集]

書籍[編集]

写真集

アダルトビデオ[編集]

  • 安達有里 タブー TABOO(SOD)2009年7月9日

イメージビデオ[編集]

  1. jouet 安達有里(2010年1月7日、FUNHOUSE)
  2. Air Wind 安達有里(2011年9月30日、グラッソ)
  3. タイトル未定(2015年4月17日予定、Empress)

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ サンケイスポーツ (2008年9月25日). “51歳・安達ママ600万円かけ全身整形!”. 2008年9月27日閲覧。
  2. ^ a b エキサイトニュース (2008年9月25日). “歯も12本交換!安達祐実の母が整形ヌード”. 2008年9月27日閲覧。
  3. ^ a b c 週刊アサヒ芸能 2012年6月28日特大号 熟女でデビューした私
  4. ^ Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜」でのインタビューより
  5. ^ livedoorニュース (2009年6月4日). “安達祐実の母・有里がAVデビュー”. 2009年7月5日閲覧。
  6. ^ 2009年1月14日放送『悪魔の契約にサイン』出演時に発言

外部リンク[編集]