姫川温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hot springs 001.svg 姫川温泉
Himekawa-onsen Itoigawa.JPG
葛葉峠から見下ろす
温泉情報
所在地 新潟県糸魚川市長野県北安曇郡小谷村
交通 鉄道 : 西日本旅客鉄道大糸線平岩駅下車徒歩約10分(新潟県側)、徒歩約5分(長野県側)
泉質 炭酸水素塩泉塩化物泉
泉温(摂氏 54.4 °C
湧出量 毎分1,500L
特記事項 泉温。湧出量は新潟県側のみ記載
テンプレートを表示

姫川温泉(ひめかわおんせん)は、姫川県境を挟んで新潟県糸魚川市(旧国越後国)と長野県北安曇郡小谷村(旧国信濃国)にある温泉

泉質[編集]

温泉地[編集]

一軒宿が存在する(新潟県側)

二軒の宿が存在する(長野県側)

歴史[編集]

1958年に、真那板山下の姫川沿いの源泉を2km引湯して開業した。開業当初は8軒の宿泊施設やバーがあり、遊芸人も多くいてかなり賑わっていた。その後、火災による廃業者が出たり、風俗営業の厳しい取り締まりもあって、予想した伸びは見られなかった。集客の為に1963年12月23日に宝生スキー場が開設された[1]が、それも数年で廃止となった[2]

温泉地周辺[編集]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『糸魚川市史 昭和編 年表・索引』(2007年3月31日、糸魚川市発行)28ページ。
  2. ^ 『小谷村誌 社会編』(1993年9月30日、小谷村誌刊行委員会発行)253 - 254ページ。

外部リンク[編集]