大風水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

大風水』(ハングル:대풍수)は2012年10月から2013年2月にかけて放送されたSBSのテレビドラマ。に支配されていた高麗王朝末期、恭愍王に仕え武将として活躍した李成桂朝鮮王朝(李氏朝鮮)を樹立した過程を風水の視点でを描き、複雑な環境に生まれ育った2人の男を中心に繰り広げられた作品。全35話。

大風水
各種表記
ハングル 대풍수
漢字 大風水
発音 デプンス
日本語読み: だいふうすい
ローマ字 Daepungsu
題: The Great Seer
テンプレートを表示

出演[編集]

睦地狀(ぼく ちじょう、モク・チサン)
チソン(幼少期 イ・ダウィ 別名イ・デビッド)
父母の遺骨を沈め物としてその地に墓を造れば、王になれる明堂の中の明堂「紫微垣局」を見つけようとする神眼を持つ青年。女友達のヘインに「艶やかなる陰陽の調和」について教えようとしていた。
李正根(り せいこん、イ・ジョングン)
ソン・チャンウィ(幼少期 ノ・ヨンハク)
イ・イニムと国巫の間にできた息子だが、ワン・ヨンジによって育てられる。書雲観の教授になる。
李成桂(り せいけい、イ・ソンゲ)
チ・ジニ
高麗の将軍。後に李氏朝鮮を建てる。
無學(むがく、ムハク)大師
イ・ソンゲとチサンの師。
李芳遠(り ほうえん、イ・バンウォン)
イ・ソンゲの五男。後の李朝の太宗(テジョン)。
イ・ヘイン
キム・ソヨン (幼少期 ソン・ナウン (A Pink))
チサンの恋人。
般若(はんにゃ、パニャ)
イ・ヨンジ(幼少期 パク・ミンジ)
シン・ドン(辛旽)に娘として育てられる。禑王の母。
王英地(おう えいち、ワン・ヨンジ)
イ・スンジン(若年期 イ・ジン)
チサンの実母にしてジョングンの養母。高麗王室の一員でイ・イニムに嫁ぐ。
睦トンニュン(ぼく トンニュン、モク・トンニュン)
チェ・ジェウン
チサンの父。かつては神眼を持った書雲観の大風水だったが、スリョンゲの部下から拷問を受けた際に左眼を失う
李仁任(り じんじん、イ・イニム)
チョ・ミンギ
ヒョミョン
イ・ヨンボム
トンニュンの親友にしてヘインの父。
スリョンゲ
オ・ヒョンギョン
高麗の国巫(こくふ、クンム)。ジョングンの実母にしてチサンの仇。
恭愍王(きょうびんおう、コンミンワン)
リュ・テジュン

視聴率[編集]

下の 青色数字は'最低視聴率'赤色数字は最高視聴視聴率。調査機関と地域別で視聴率に差がありうる

2012年[編集]

話数 放送日 TNMS 視聴率[1] AGB 視聴率[2]
大韓民国(全国) ソウル(首都圏) 大韓民国(全国) ソウル(首都圏)
第1話 10月10日 6.9% 7.7% 6.5% 6.7%
第2話 10月11日 6.9% 8.1% 7.0% 7.7%
第3話 10月17日 10.4% 11.7% 10.6% 11.8%
第4話 10月18日 7.8% 8.4% 7.6% 8.5%
第5話 10月24日 9.4% 11.0% 9.3% 9.8%
第6話 10月25日 9.8% 10.7% 9.7% 10.8%
第7話 10月31日 10.1% 11.9% 9.8% 10.6%
第8話 11月1日 10.3% 11.6% 10.1% 10.6%
第9話 11月7日 8.7% 10.0% 8.5% 9.4%
第10話 11月8日 9.9% 10.5% 8.7% 8.9%
第11話 11月14日 9.6% 11.2% 8.1% 8.3%
第12話 11月15日 9.8% 11.6% 9.0% 9.2%
第13話 11月21日 7.5% 8.8% 6.9% 7.1%
第14話 11月22日 8.3% 9.0% 8.8% 9.4%
第15話 11月28日 7.7% 9.3% 7.5% 7.8%
第16話 11月29日 8.0% 8.7% 8.8% 9.1%
第17話 12月5日 8.1% 9.5% 7.9% 8.2%
第18話 12月6日 10.0% 10.7% 9.0% 9.9%
第19話 12月12日 7.5% 8.8% 8.0% 8.5%
第20話 12月13日 7.8% 9.2% 9.1% 9.2%
第21話 12月20日 8.1% 9.0% 8.2% 9.1%
第22話 12月26日 9.4% 10.2% 8.5% 8.8%
第23話 12月27日 10.1% 10.6% 9.8% 10.3%


2013年[編集]

話数 放送日 TNMS 視聴率[1] AGB 視聴率[2]
大韓民国(全国) ソウル(首都圏) 大韓民国(全国) ソウル(首都圏)
第24話 1月2日 10.4% 11.9% 8.8% 9.2%
第25話 1月3日 10.3% 11.8% 10.8% 11.3%
第26話 1月9日 9.5% 10.5% 9.4% 9.3%
第27話 1月10日 10.7% 12.2% 10.2% 9.5%
第28話 1月16日 10.3% 11.5% 9.3% 9.2%
第29話 1月17日 11.6% 12.8% 10.2% 10.3%
第30話 1月23日 9.6% 10.6% 9.6% 10.0%
第31話 1月24日 11.1% 12.6% 9.0% 9.4%
第32話 1月30日 9.3% 11.2% 9.1% 9.2%
第33話 1月31日 9.9% 11.4% 9.6% 10.4%
第34話 2月6日 10.0% 11.4% 9.5% 10.0%
第35話 2月7日 10.3% 11.4% 8.8% 8.9%


受賞[編集]

出典[編集]

  • 『韓国ドラマで学ぶ韓国の歴史 2013年版』 キネマ旬報ムック 2013年

脚注[編集]

  1. ^ a b TNMS マルチメディアホームページ参照
  2. ^ a b AGB ニルスンメディアリサーチホームページ参照


関連項目[編集]

外部リンク[編集]