大宮三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおみや さぶろう
大宮 三郎
本名 岩川 広司
別名義 サブちゃん
生年月日 1964年
出生地 日本の旗 日本愛知県半田市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 アニメーションプロデューサー
ラジオパーソナリティ
ジャンル アニメ
活動期間 1986年 -
配偶者 渡辺真由美
主な作品
HAPPY★LESSON
こいこい7

大宮 三郎(おおみや さぶろう 1964年[1] - )は日本アニメプロデューサーラジオパーソナリティ愛知県半田市出身。妻はアニメーター渡辺真由美。本名は岩川 広司

人物・経歴[編集]

髭とサングラスがトレードマーク。

アニメ関係の専門学校卒業後にカナメプロダクションに入社。この時に後に妻となる渡辺と出会う。同社倒産後はケイエスエスに移籍し、ケイエスエスおよびその関連会社のアニメ作品の営業・宣伝を担当したのちにプロデューサーを務めた。

何かと目立ちたがりな性格からか、その当時から関連ラジオ番組に自ら出演したり、イベントでは部下の音響担当の飯塚康一と共に司会を務めて、飯塚との漫才ばりのやり取り(時にはわざわざその為にミニコント映像を撮影する程の手の込みよう)を披露していた。

2004年トライネットエンタテインメントへ飯塚と共に移籍。両者が抜けたケイエスエスは程なくして事実上アニメ制作から撤退に追い込まれた。

トライネットエンタテインメントではインターネットラジオサイト『音泉』にて、『サブちゃん一家の、だからアニメはやめられない!?』を開始させるに至る。『つよきす Cool×Sweet』を担当した後同社を退社し、2007年5月1日に株式会社ムーグーを設立した。ちなみにトライネットエンタテインメントはその後日本出版販売の完全子会社を経て、2009年4月には他の傘下と合併して社名が日販物流サービスになり組織ごと消滅。

2008年から『めでぃあ横町』で『サブちゃん一家の、やっぱりアニメはやめられない!?』が配信されている(前身番組からレギュラー出演していた飯塚は途中で降板した)。2011年にはインターネットラジオ『松田一家のドアはいつもあけっぱなし』とのコラボ『サブ家 vs 松家 全面抗争勃発!?』を配信。2014年には自身がプロデュースしたOVA『サクラカプセル』とのコラボとしてニコニコ生放送『サブちゃん一家のそれでもアニメはやめられない!?×サクラカプセル』に出演。

大宮三郎名義での活動が主だが、アニメ作品の企画及びムーグーの取締役としては本名の岩川広司名義になっている。

代表作[編集]

※ 本名名義のみで参加した作品も含む

カナメプロダクション[編集]

ケイエスエス(Softgarage)[編集]

トライネットエンタテインメント[編集]

ムーグー[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「声優サバイバルガイド」の著者紹介より

外部リンク[編集]