大坂橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯34度41分28.2秒 東経135度31分17.6秒

大坂橋

大坂橋(おおさかばし)は、大阪市寝屋川府道石切大阪線を跨ぎ、大阪城公園毛馬桜之宮公園を結ぶ自転車・歩行者専用橋。大阪市中央区大阪城と都島区片町1丁目の間を結んでいる。

橋の南側には日本経済新聞大阪本社と旧大阪砲兵工廠化学分析場跡がある。

歴史[編集]

  • 1973年(昭和48年)架橋。

橋の名前の由来[編集]

1925年、東横堀川の浚渫中に「大坂橋 天正13年」(1585年)の銘が刻された擬宝珠(ぎぼし)が発見されたことにちなんでいる。この「大坂橋」が当時どこに架かっていたのかは不明である。

仕様[編集]

大坂橋の上路部
  • 両端の下部工はラーメン式鉄筋コンクリート構造。中央部上部工は鋼製方杖ラーメン構造。
  • 橋長232 m, 幅2.25 - 4.5 m.
  • 中央部の支間長は73 m.

周辺情報[編集]

交通アクセス[編集]

鉄道
バス

外部リンク[編集]