増淵恒吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

増淵 恒吉(ますぶち つねきち、1907年11月 - 1986年2月12日)は、日本国語教育者国文学者

人物[編集]

1931年東京帝国大学国文科卒、岡山市商業学校教諭、1932年横須賀中学校教諭、1938年福井師範学校教授、東京府立第五中学校(のち東京都立小石川高等学校)教諭、1949年東京都立日比谷高等学校教諭。1952年東京都教育主事。専修大学教授、1978年定年、名誉教授。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『近代文学評論選 新註』福村書店 1953
  • 『総合国語の新研究』日本放送出版協会 NHK高校講座双書 1955
  • 『精解枕草子 文法と解釈』清水書院 1957
  • 『枕草子評釈 語釈・文法・参考』清水書院 1965
  • 『国語科教材研究』1971 有精堂選書
  • 『増淵恒吉国語教育論集』有精堂、1981 

共編著[編集]

  • 夜半の寝覚 校註』藤田徳太郎共編 中興館 1933
  • 『校註日本文芸新篇 思想・評論選』久松潜一共編 武蔵野書院 1950
  • 『中学生の国語研究 実力養成』坂本浩共著 国民図書刊行会 1952
  • 徒然草 明解対訳』竹松宏章共著 池田書店 1952
  • 『古典の解釈文法』時枝誠記共著 至文堂 1953
  • 『理解と鑑賞のための日本文学史』吉田精一共著 金子書房 1955
  • 『古文漢文必須単語集』清田清共編 金子書房 1956
  • 源氏物語問題新選』編 有精堂出版 1957
  • 『国文学史の完全対策』橘誠共著 学灯社 1957
  • 『古文解釈模範答案の書き方 二色刷添削式』桜井祐三共著 三省堂 1957
  • 『徒然草問題新選』編 有精堂出版 1957
  • 『枕草子問題新選』編 有精堂出版 1957
  • 『万葉・古今・新古今問題新選』編 有精堂出版 1957
  • 大鏡今鏡増鏡問題新選』編 有精堂出版 1958
  • 奥の細道・俳句俳文俳論問題新選』編 有精堂出版 1958
  • 『小学校国語科の新教育課程』編 国土社 新教育課程双書 小学校篇 1958 
  • 『中学校国語科の新教育課程』編 国土社 新教育課程双書 中学校篇 1958
  • 『日記文学問題新選』編 有精堂出版 1958
  • 『日本文学史問題新選』編 有精堂出版 1958
  • 『平安物語文学問題新選』編 有精堂出版 1958
  • 平家物語問題新選』編 有精堂出版 1958
  • 『表覧古文解釈』三谷栄一共著 有精堂出版 1959
  • 『奥の細道・俳句俳文俳論問題演習 出題予想』編 有精堂 1960
  • 『出題予想源氏物語問題演習』編 有精堂 1960
  • 『出題予想万葉・古今・新古今問題演習』編 有精堂 1960
  • 『徒然草問題演習』編 有精堂 1960
  • 『文体類別現代文問題新選』編 有精堂出版 1960
  • 『平家物語・方丈記問題新選』編 有精堂出版 1960 国文問題新選
  • 『枕草子問題演習』編 有精堂 1960
  • 『高等学校作文』福田清人鵜月洋共著 角川書店 1961
  • 『国文法問題新選』編 有精堂出版 1961 国文問題新選
  • 『現代国語の総合研究』小海永二共著 有精堂出版 1963
  • 『徒然草の解釈と問題探求』稲村徳共著 有精堂出版 1964 国文問題探求叢書
  • 『近代文学注釈大系 第4 近代評論』石丸久と校訂・注釈 有精堂出版 1965
  • 『近代文学選』関良一畑有三共編 有精堂出版 1967 新集日本文学叢刊
  • 『中古文学選 物語編』三谷栄一、秋山虔共編 有精堂出版 1968 新集日本文学叢刊
  • 『小学校国語科教育法概説』倉沢栄吉藤原宏共編 有精堂出版 1969
  • 『中学校国語科教育講座』全6巻  倉沢栄吉、小海永二共編 有精堂出版 1972

参考[編集]

  • 鳥山榛名氏をしのぶ 増淵恒吉、国語科教育 1960:[1]
  • 増淵恒吉教授略歴及び主要著述目録 専修国文 1978-09
  • 『人物物故大年表』