喜怒哀楽 plus 愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
喜怒哀楽 plus 愛
木村カエラシングル
初出アルバム『8EIGHT8
B面 ホシノタネ
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル 日本コロムビア
プロデュース 渡邊忍
チャート最高順位
木村カエラ シングル 年表
A winter fairy is melting a snowman
2010年
喜怒哀楽 plus 愛
2011年
マミレル
2012年
8EIGHT8 収録曲
   (前略)
06. lollipop
07. ホシノタネ
08. Moon Light
09. 喜怒哀楽 plus 愛
10. deep beep
   (後略)
テンプレートを表示

喜怒哀楽 plus 愛」(きどあいらく プラス あい)は、木村カエラの17枚目(通算19作目)のシングル

解説[編集]

前作「A winter fairy is melting a snowman」から8ヶ月ぶりとなる新曲[1]で、2011年にリリースされた唯一のシングル。前作に引き続き、ASPARAGUSメンバーの渡邊忍がプロデュースを務めた[1]

初回生産盤には、抽選で「カエラ・ナイス扇子」があたる応募用チラシが封入[2]

本作の発売日である2011年8月3日には、出産後初のライブとなる『XYLISH presents Welcome Home Tour 2011』(横浜BLITZ)が開催されている[1][2][3]

収録曲[編集]

全曲、作詞:木村カエラ 作曲/編曲:渡邊忍

  1. 喜怒哀楽 plus 愛 (3:36)
    カネボウ化粧品「KATE」CMソング
    PVは、発売前の2011年7月6日からレーベルの公式サイトとYouTube上で公開された。このPVの撮影には、自己最長となる26時間を要したという[2]
  2. ホシノタネ (3:38)
  3. 喜怒哀楽 plus 愛 (Instrumental) (3:35)
  4. ホシノタネ (Instrumental) (3:38)

収録アルバム[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]