唐桑大沢駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
唐桑大沢駅
からくわおおさわ
Karakuwaōsawa
(2.3km) 長部
所在地 宮城県気仙沼市唐桑町港
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 大船渡線(BRT区間)
キロ程 75.5km(一ノ関起点)
駅構造 地上駅
乗車人員
-統計年度-
2人/日(降車客含まず)
-2018年-
開業年月日 2019年3月16日
備考 無人駅
テンプレートを表示

唐桑大沢駅(からくわおおさわえき)は、宮城県気仙沼市唐桑町港にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)大船渡線BRT(バス高速輸送システム)のである。宮城県内のJR駅では最北端・最東端になる。

歴史[編集]

利用状況[編集]

  • JR東日本によると、2018年度(平成30年度)の1日平均乗車人員は2人[2]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
大船渡線(BRT区間)
八幡大橋(東陵高校)駅 - 唐桑大沢駅 - 長部駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大船渡BRT「唐桑大沢駅」「西下駅」設置について (PDF) - 東日本旅客鉄道盛岡支社プレスリリース(2018年10月31日)
  2. ^ BRT駅別乗車人員(2018年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年7月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]