千葉県立市原高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
千葉県立市原高等学校
Ichiharahighschool.JPG
過去の名称 組合立市原学館
組合立市原中学校
千葉県立市原中学校
千葉県立市原第一高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 千葉県
学区 第9学区
校訓 質実剛健
協同親和
設立年月日 1926年3月24日[1]
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 12186A
所在地 290-0225
千葉県市原市牛久655

北緯35度24分8秒 東経140度8分11秒 / 北緯35.40222度 東経140.13639度 / 35.40222; 140.13639座標: 北緯35度24分8秒 東経140度8分11秒 / 北緯35.40222度 東経140.13639度 / 35.40222; 140.13639
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

千葉県立市原高等学校(ちばけんりつ いちはらこうとうがっこう)は、千葉県市原市牛久にある県立高等学校

設置学科[編集]

概要[編集]

1926年市原学館として設立。1927年組合立市原中学校と改称。1948年に県立へ移管され現在の名となる(その後、一時期千葉県立市原第一高等学校と改称されるが、1961年に元の名称に戻る)。

1998年英語科を併設をしたが、2007年度(平成19年度)に生徒減少の理由から廃止された。

2009年度(平成21年度)に全ての普通教室に冷房装置が設置された。[1]

2018年(平成30年)8月 - 鶴舞桜が丘高校と統合し、農業科を新設することを発表。

分校[編集]

千葉県立市原高等学校の前身である、「千葉県市原第一高等学校(以下、同校)」の名称であった1952年時に設立された分校が現在の千葉県立京葉高等学校(以下、京葉高校)である。

設立された当初の京葉高校の名称は「千葉県市原第一高等学校定時制課程八幡分校」である。

  • 1957年-校名変更により「千葉県立市原高等学校定時制八幡分校」に改称
  • 1962年-全日制課程普通科を設置し「千葉県立市原高等学校八幡校舎」に改称
    • 当時、全日制普通科の生徒定員50名
  • 1963年-全日制普通科の生徒定員100名
  • 1964年-定時制課程の八幡校舎を廃止
  • 1965年3月30日-千葉県立市原高等学校八幡校舎を廃止
  • 1965年3月31日-千葉県立京葉高等学校の設立認可。全日制課程普通科
    • この日より、現在の京葉高校になる。

場所[編集]

同校は市原市のほぼ中心にあるため、五井方面からはもとより、茂原方面からも来る生徒が多い。茂原方面から来る生徒の大半は、交通の便が大変不便なため、同校では原付バイクの使用を学校の許可を得ると言う条件付きで認めている。

部活動[編集]

運動系[編集]

  • 野球部
  • サッカー部
  • 陸上競技部
  • テニス部
  • ソフトボール部

男女別々

  • バレーボール部
  • バスケットボール部

男女混合

  • バドミントン部
  • 卓球部

文化系[編集]

  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 書道部
  • 茶道部
  • 華道部
  • 天文部
  • 写真部
  • 生物部
  • 音楽部
  • イラスト部
  • パソコン部(平成23年度から『部』)
  • ダンス同好会(平成22年度から活動開始)

休部中[編集]

(平成22年度現在)

運動系

  • 柔道部
  • 剣道部

文化系

  • 英語部
  • 文芸部

アクセス[編集]

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]