勝部修

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
勝部 修
かつべ おさむ
生年月日 (1950-07-04) 1950年7月4日(68歳)
出生地 岩手県東磐井郡東山町
出身校 亜細亜大学法学部
前職 岩手県企画理事兼県南広域振興局
現職 一関市長
所属政党 無所属

Flag of Ichinoseki, Iwate.svg 一関市長
当選回数 3回
在任期間 2009年10月9日 - 現職
テンプレートを表示

勝部 修(かつべ おさむ、1950年7月4日 - )は、日本の政治家岩手県一関市長(3期)。

略歴[編集]

一関市長選挙[編集]

2009年10月2日、任期満了に伴う一関市長選挙に無所属で立候補。当時全国最高齢市長だった浅井東兵衛が引退したこの選挙には、他に新人2人が立候補した。勝部はこの選挙で、「経験を基に雇用対策に最善を尽くし、市のサービス力を向上させる」と強調した。10月9日、投開票が実施され、勝部は他の2人を大差で下し、初めての当選を果たした。2013年の市長選挙は無投票当選で再選[1]2017年の市長選挙でも無投票で三選された[2]

一関市長選挙開票結果

2009年(平成21年)10月9日(投票率 : 70.42%)

当落 得票数 得票率 候補者 党派(推薦) 年齢 新旧

 
  
55,222
6,526
5,479
82.14%
9.70%
8.15%
勝部修
山下政治
伊東福住
無所属(民主県連、自民県連推薦)
無所属
無所属
59
70
77
新人
新人
新人

政策[編集]

自身のホームページに、「政策の3本柱…3つの「きょうせい」」として、「競生」「共生」「協生」を掲げている。また、具体的な政策として、「「中東北」の拠点都市一関の形成」や「内陸地震からの復興と教訓を生かしたまちづくり」など10項目を掲げている。

人物[編集]

  • 趣味は小石集め。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
浅井東兵衛
Flag of Ichinoseki, Iwate.svg一関市長(新制)
2009年 -
次代:
(現職)