勇気のしるし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
勇気のしるし
牛若丸三郎太シングル
リリース
ジャンル J-POP
レーベル EPIC/SONY RECORDS
作詞・作曲 黒田秀樹近藤達郎
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1990年度年間16位(オリコン)
テンプレートを表示

勇気のしるし」(ゆうきのしるし)は、時任三郎「牛若丸三郎太」の名義で発売したシングル

解説[編集]

三共の栄養ドリンク「リゲイン」のCMソングとして1989年に発表する。オリコンシングルランキングTOP10に入り、累計で60万枚以上を売り上げた[1][2]

歌詞に登場する『24時間、戦えますか』というキャッチフレーズは著名であり、後年ではバブル景気期を象徴するCMソング・フレーズとして扱われる事が多い。

歌のトップテン』でもTOP10入りするが、時任三郎は「鞍馬山で修行中」との理由で出演を辞退した。周囲からの「一度は生歌で聴きたい」という声に押され、『夜のヒットスタジオSUPER』で突如現れて牛若丸三郎太として一回限り出演して生歌を披露した。

1990年に高木完、工藤昌之(K.U.D.O.)らによる同曲のリミックスバージョン「勇気のしるし〜リゲインのテーマ〜(鞍馬山クラブ・ミックスRADIO EDIT)」がシングルとして発売されている。

第一三共ヘルスケアは2012年4月19日にリゲイン発売24周年企画「Regain Rejapan プロジェクト」を開始し、新たに歌詞を書き下ろした「勇気のしるし2012年バージョン」がCMソングに起用された。渡哲也石塚英彦貫地谷しほりをはじめ一般人を含む総勢112名[2]が歌唱した。

2014年7月1日にサントリーフーズからタイアップドリンク「リゲイン エナジードリンク」が発売され、CMでは本曲の替え歌が放送された。歌は川本真琴が担当して映像はすみれが『うる星やつら』のラムに扮して登場している。

収録曲[編集]

  1. 勇気のしるし〜リゲインのテーマ〜
    作詞:黒田秀樹/作曲・編曲:近藤達郎 - 三共「リゲイン」CMソング
  2. 勇気のしるし~リゲインのテーマ~[カラオケ]

脚注[編集]

  1. ^ 「商品名を連射 CMソングのパワー再び」『日経流通新聞』1990年10月23日付、28頁。
  2. ^ a b “日本の元気を取り戻そう!” 「Regain Rejapan プロジェクト」実施のお知らせ 〜リゲイン®発売24周年にあたり、CMソング「勇気のしるし」も復活〜、第一三共ヘルスケア、2012年4月19日。

関連項目[編集]