加藤礼次朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

加藤 礼次朗(かとう れいじろう、本名同じ、1966年3月8日 - )は、日本漫画家東京都新宿区出身。宮川総一郎のアシスタントを経て、1986年に描き下ろし単行本「まんが音楽家ストーリー ベートーベン」でデビュー。代表作は「戦え!筋肉番長」。

また映画監督の河崎実とは友人で、しばしば彼の映画に出演している。2005年には実相寺昭雄演出のオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

作品[編集]

一般向け[編集]

成人向け[編集]

  • 童子(ワニマガジン社)全1巻
  • おやじマン(ワニマガジン社)全1巻
  • 平次(ワニマガジン社)全2巻

ケイタイコミック[編集]

  • ジェネラル・ルージュの思い出(宝島ワンダーネット・ワンコミ)
  • 戦え! 筋肉番長(まんが王国)
  • ブンブン熱風児(まんが王国)
  • めぐみの春(まんが王国)

コラム[編集]

  • 昭和少年マンガ大全 まんが天国 〜サイボーグエース(芸文社刊)
  • ハイパーホビー 〜暗黒! ハイパートホホビー(徳間書店刊)

イラスト[編集]

衣装デザイン[編集]

出演[編集]

外部リンク[編集]