加藤暁美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
加藤暁美
出生名 加藤暁美
出身地 日本の旗 日本福岡県
ジャンル J-POPR&B
職業 歌手
活動期間 1998年 -
公式サイト [1]
松任谷由実ドリームズ・カム・トゥルー
崎谷健次郎古内東子山下達郎

加藤 暁美(かとう さとみ、1980年 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名同じ。出生地広島県、出身地福岡県[1][2]

来歴[編集]

幼年期[編集]

  • 幼い頃、松任谷由実ファンだった母の影響を受け、その世界観をいつも想像を巡らせて過ごす。
  • 小学1年の頃、バンドマンだった父の影響を受け、エレクトーンを習い始め、組み込まれているリズム帯を鳴らしながら、遊びで作曲をしていた。

少女期[編集]

青年期[編集]

  • 福岡市にあるDJ BAR「CLIPS」で週末のレギュラーボーカルを務め、市のイベントやクラブ、地元ラジオ局へ出演する等の活動をする[3]
  • 2006年、12月に出場した日本テレビ系「歌スタ!!」オーディションで、明るい個性的なキャラクターと歌唱力が審査作家陣のシンガーソングライター崎谷健次郎の目に留まる。
  • 2007年、上京し、崎谷の指導を受ける。ボイス・トレーニング、歌の世界の繊細な部分、人前で歌うことの素晴らしさや厳しさ、その表現力を学ぶ。崎谷のライヴに飛び入り参加を許される[4]
  • 2008年、4月に歌スタ!!の新企画、和田アキ子が審査を務める「和田スタ!!」に再出場[5]。8月にインターネットで楽曲を配信。
  • 2009年、12月に日本テレビ「音の素」に出演。ハスキーボイスがポジティブな歌詞にマッチした、一日の始まりにパワーみなぎるオリジナル曲「~おはようの歌~」[6]を披露する。
  • 2010年、3月に「歌スタ!!」が終了するも、聴く人に記憶に残る挑戦者となった[7]。「切なさ」をテーマに、形にとらわれない心にしみる音楽を目指して、シンガーソングライターとして活動を続ける。

ディスコグラフィー[編集]

  1. 僕は君(2007年7月16日発表) 日本テレビ系オーディション番組「歌スタ!!」プレゼン課題曲。
    作詞:田口俊 / 作曲 / 編曲:崎谷健次郎
  2. 走りつづけよ!(2008年8月28日発表) 
    作詞 / 作曲:加藤暁美 / 編曲:崎谷健次郎
  3. Pure Love / track DJ ARTS a.k.a ALL BACK(2008年8月28日発表)
    作詞 / 作曲:加藤暁美 / 編曲:DJ ARTS a.k.a ALL BACK
  4. FOR YOU / DJ ARTS a.k.a ALL BACK Ver. (2008年8月28日発表) 
    作詞 / 作曲:加藤暁美 / 編曲:DJ ARTS a.k.a ALL BACK
  5. catch the future feat.加藤暁美(2008年8月28日発表)
    作詞 / 作曲:加藤暁美 / 編曲:Y@W@R@
  6. FOR YOU / Yoichi Nakamura Ver. (2008年8月28日発表) 
    作詞 / 作曲:加藤暁美 / 編曲:Yoichi Nakamura
  7. 〜おはようの歌〜 / DJ ARTS a.k.a ALL BACK Ver. (2009年12月23日発表) 
    作詞 / 作曲:加藤暁美 / 編曲:DJ ARTS a.k.a ALL BACK
  8. 君の隣で(2010年7月4日発表)
    作詞 / 作曲:加藤暁美 & DJ ARTS a.k.a ALL BACK / 編曲:DJ ARTS a.k.a ALL BACK
  9. 恋しくて(2010年7月4日発表)
    作詞 / 作曲:加藤暁美 & DJ ARTS a.k.a ALL BACK / 編曲:DJ ARTS a.k.a ALL BACK

アルバム[編集]

  • 未発表である。

楽曲制作参加[編集]

    1. ミニアルバム『カーテンコール』 M-6「カーテンコール」Chorus (2010年8月11日発売)
    2. ミニアルバム『SUNRISE』M-1「A Summer Day」M-2「ハジマリマッセ」M-4「今ごろになって」Chorus (2011年7月27日発売)
  • ET-KING
    1. アルバム『恋愛歌集』M-10「レサムピリリ」Backing vocal(2010年12月15日発売)
    2. アルバム『応援歌集』M-5「働く男」Chorus (2011年7月20日発売)
    3. アルバム『SEVEN STARS』M-6「こんないい夜」Chorus Arrange (2011年11月30日発売)
    4. アルバム『SEVEN STARS』M-11「ともしび」Chorus (2011年11月30日発売)
    5. アルバム『家族歌集』Chorus M-4「はんぶんこ」(2012年5月23日発売)
    6. アルバム『ストライク』Chorus・PIANO Arrange M-3「あのときのままで」(2012年11月28日発売)
    7. アルバム『ストライク』Chorus M-6「 CHEERS」(2012年12月19日発売)
    8. アルバム『ブライダルコレクション!』Chorus M-13「 LA・LA・LA LOVESONG」(2013年4月24日発売)
  • 若大将
    1. アルバム『張り切っていこう!!』Chorus 参加(2012年11月28日発売)

メディア出演[編集]

テレビ[編集]

  • 歌スタ!!日本テレビ系、2006年4月)-「誰より好きなのに」(古内東子[8]
  • 歌スタ!!(日本テレビ系、2006年12月18日)- コエヲキカセテ(SAKURA)[9]
  • 歌スタ!!(日本テレビ系、2007年7月9日・16日・23日)-「僕は君」(オリジナル)[10]
    オーディション歌唱。
  • 音の素(日本テレビ系、2009年12月24日)-「~おはようの歌~」
    楽曲披露。
  • Gスタ!!(和田スタ!!)日本テレビ系、2008年4月5日)-「Cherish」(Cristal kay)[11]
    オーディション歌唱。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 加藤暁美 Live in Tokyo
  2. ^ 加藤暁美公式ブログ『さっとん のブログ』
  3. ^ おざわさとみ公式ブログ『☆Shuhari☆』「加藤暁美」(2010年12月8日付)
  4. ^ 崎谷健次郎公式ウェブサイト『kenjirosakiya.com』「1/28ありがとうございました」(2007年1月28日付)
  5. ^ 加藤暁美公式ブログ『さっとん のブログ』「再び!「歌スタ!!」」(2008年4月2日付)
  6. ^ 価格.com公式ウェブサイト内『テレビ紹介情報』「~おはようの歌~」
  7. ^ 猫下公式ブログ『かけまくも あやにかしこし』「歌スタが最終回!」(2010年3月30日付)
  8. ^ vaitalyty公式ブログ『きのままにっき』「歌スタみた。」(2007年7月18日付)
  9. ^ vaitalyty公式ブログ『きのままにっき』「歌スタみた。」(2007年7月18日付)
  10. ^ 『酒井ミキオ じゃーまね日記』「歌スタ!!についてお話しましょう!酒井ミキオ」(2007年8月14日付)
  11. ^ 日本テレビ公式ウェブサイト内『サタデーバリューフィーバー』「Gスタ!!」