リセット・メレンデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リセット・メレンデス (Lisette Melendez) は、プエルトリコ系のアメリカ歌手ニューヨークイースト・ハーレムの出身。

本国では1991年にデビューした。日本では1994年に2ndアルバム「True To Life」と同時にデビュー。収録曲Goody Goodyが「グリグリ」、また、歌詞のフレーズの piece of my が「ピザまん」に聴こえ、「空耳ソング」として大ヒットし、日本国内で60万枚のヒットを記録するようになった。

その後、ラテンシンガーに転向し、現在に至っている。

ディスコグラフィー[編集]

  • Together Forever - 1991
    アメリカではタイトル曲と「A Day In My Life(without you)」がビルボードのHot100にランクインし、アルバムも70万枚以上の売上を記録した。日本では次作のヒットを受けて、1994年7月にジャケットを変更して発売されている。
  • True To Life - 1994
    アメリカでは「グッディ・グッディ」がHot100にランクインしたのみで、前作ほどの成功にはならなかったが、日本では前述のとおり大ヒットとなり、オリコンのアルバムチャートで最高3位を記録した。
  • Un Poco De Mi - 1998
    全編スペイン語で歌われたサルサのアルバム。日本では「スパニッシュ・ハーレム」というタイトルでリリースされた。
  • Imagination - 1998
    レコード会社を移籍してリリースされた3枚目のオリジナルアルバム。アメリカと日本とではジャケットが異なる。
  • Greatest Hits - 2000
    日本未発売。「Together Forever」「True To Life」「Imagination」の3枚から14曲をセレクト。「グッディ・グッディ」も収録されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]