刑部岬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
展望台と灯台

刑部岬(ぎょうぶみさき)は、千葉県旭市上永井にある岬である。飯岡灯台が設置されている。

銚子市の犬岩からつづく切り立った断崖、屏風ヶ浦の南端に位置する。高さは65メートルで、下には飯岡漁港から九十九里浜が弓状に連なり、太東崎まで66キロメートルの砂浜が続いている。岬の周辺は上永井公園として整備され、飯岡灯台や飯岡刑部岬展望館〜光と風〜、などがあり、冬場は天気が良ければ富士山が見え[1]、2月25,26日は条件が良ければダイヤモンド富士が見えると言われている[2]

周囲には『あしたのジョー』のキャラクターの石像がある。作者のちばてつやが飯岡に在住していた時期があるための縁である。また、近辺には軽食の店やレストラン、宿泊施設がある。

アクセス[編集]

  • JR総武本線旭駅下車、千葉交通バス陣屋町行きで、飯岡灯台入口下車、徒歩約10分。
  • 駐車場:あり、大型バスも駐車可能

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 飯岡漁港と飯岡刑部岬、屏風ヶ浦”. 旭市ホームページ あさひ探訪. 2015年5月6日閲覧。
  2. ^ ダイヤモンド富士”. 飯岡刑部岬展望館〜光と風〜公式サイト. 2015年5月6日閲覧。

関連項目[編集]

座標: 北緯35度41分32.77秒 東経140度44分16.02秒 / 北緯35.6924361度 東経140.7377833度 / 35.6924361; 140.7377833