出雲阿国 (お笑い芸人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
出雲阿国
本名 恩田 真希(おんだ まき)
生年月日 (1982-09-13) 1982年9月13日(35歳)
出身地 日本の旗 日本島根県松江市
血液型 O型
身長 155cm
方言 共通語
最終学歴 フェリス女学院大学
出身 東京NSC9期生
事務所 吉本興業東京本社(東京吉本
活動時期 2002年 -
同期 囲碁将棋

出雲阿国(いずもの おくに、本名:恩田 真希(おんだ まき)、1982年9月13日 - )は、日本ピン芸人よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

東京NSC9期生。芸名の由来は「島根県出身だからそれっぽいのを」ということで決めたというだけで、「歌舞伎踊り」の出雲阿国とは特に関連はない。

プロフィール[編集]

島根県松江市出身、東京都渋谷区在住。身長155cm。

実家は歯科医院である。中学時代の1997年9月23日に地元・松江市で行われた英語スピーチコンテスト(ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト)で松江市教育長賞を受賞。

学歴は島根大学教育学部附属中学校島根県立松江東高等学校フェリス女学院大学卒業。中学校高校英語教員免許あり。

同期である文田大介囲碁将棋)と4年間交際していた。前所属コンビは「インピッシュ☆」。芸人活動のかたわら、飲食店でアルバイトをしている。また都内駅前にてホットペッパーを配布するアルバイトもしている。

親に買ってもらったマンションに住んでいる[1]

日本テレビラジかるッ』では「♪歌えや!夕刊」コーナーを担当。

バッグの中にアメチョコレートなどを常備しており、麒麟らによく飴やチョコをあげているという[2]

2015年8月23日、2歳年上の一般男性と婚約したことを発表[3]。同年12月14日に入籍を発表した[4]

芸風[編集]

恋愛自虐ネタをピアノを弾きながら奇声を発して披露する。恋愛相手の名前は「てつお」となっている。「てつお」から受ける不条理な仕打ちを悉く好意的に解釈してしまう頭の軽い女性を演じ、笑いを取る。

風水の知識を得るようになり、お笑い以外に風水指導でテレビ出演することもある。また、アドバイスによって大きく出世した芸人も多くいる[要出典]。2011年に読売テレビで放送された番組で岸部シローの運気をアップさせるという企画に参加、共演した男性レポーターとともに岸部が収集していた古書約70点を岸部の外出中に無断でブックオフに売却、3440円に換金するという演出がなされた(ブックオフでは、本人確認無き買取依頼は受けないことになっており、出雲は、岸部本人の承諾を得ていたとしている)[5][要出典]。岸部は売却された古書について、一部妻の形見が含まれていると事前に説明していたこと、15万円の価値があったことを主張したが「本棚は風水的にその人の頭の中を意味する。読んでいない古い本しか置いていない人は頭の中が古い知識しかない。その人の知識にはほこりがかぶっている」との持論を展開。放送後、ブログには「かわいそうだ」「態度が悪い」など、視聴者からの批判が殺到。当初ブログに設置されていたコメント欄を閉鎖し、後に謝罪する騒動へと発展した[5]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ドラマ[編集]

実写映画[編集]

劇場アニメ[編集]

舞台[編集]

  • 渋谷新人計画

その他[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]