出口匠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
(出口 匠)
東北楽天ゴールデンイーグルス #126
T deguchi20180302.jpg
さいたま市営浦和球場にて(2018年)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 三重県桑名市
生年月日 (1998-03-03) 1998年3月3日(20歳)
身長
体重
174 cm
91 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手一塁手
プロ入り 2015年 育成選手ドラフト1位
年俸 250万円(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

出口 匠(でぐち たくみ、1998年3月3日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する三重県桑名市出身[2]プロ野球選手内野手育成選手)。右投右打で、2018年シーズンからの登録名は(たくみ)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

桑名市立正和中学校時代に名古屋フレンズボーイズへ所属。津田学園高校への進学後は、1年時の夏から出場機会を得たことを機に、中心選手として活躍。2年時の3月には、岐阜県立岐阜商業高校との練習試合で、高橋純平から本塁打を放った[3]。3年時の夏には、投手としても活躍。選手権三重大会の3回戦では、菰野高校山田大樹と投げ合った末に、4―3のスコアでチームを勝利に導いた[3]。しかし、準々決勝ではいなべ総合高校に敗れたため、在学中には春夏共に阪神甲子園球場での全国大会に出場できなかった。

2015年のNPB育成ドラフト会議で、東北楽天ゴールデンイーグルスから育成1巡目で指名。支度金200万円、年俸240万円という条件で、育成選手として入団した[3]。内野手としての入団で、背番号は126。楽天球団はこの会議で、出口に続いて、育成2巡目で山田を内野手として指名。後に育成選手として入団したため、出口のチームメイトになった。

プロ入り後[編集]

2016年には、山田と共にイースタン・リーグ公式戦の出場機会がなく、支配下選手登録にも至らなかった。

2017年には、イースタン・リーグ公式戦10試合に出場。通算12打席ながら、打率.364(11打数4安打)、1打点を記録した。支配下選手契約への移行は見送られたものの、シーズン終了後の11月27日には、登録名を本名のフルネーム(出口匠)から名前のみ()に変更することが球団から発表された[4]。なお、楽天には同名で同じく内野手の三好匠が所属している。

選手としての特徴・人物[編集]

投手としては、高校時代にストレートで最速146km/hを計測。打者としては、高校在学中の対外試合で通算41本塁打を放っている[3]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 126 (2016年 - )

登録名[編集]

  • 出口 匠 (でぐち たくみ、2016年 - 2017年)
  • (たくみ、2018年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]