再度公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
再度山公園から転送)
移動先: 案内検索
修法ヶ原池
修法ヶ原池の畔
修法ヶ原池外周の遊歩道
「六甲植林発祥地」の碑

再度公園(ふたたびこうえん)は兵庫県神戸市中央区六甲山地再度山頂上の北に位置する公園瀬戸内海国立公園の区域。再度ドライブウェイに面している。再度公園・再度山永久植生保存地・神戸外国人墓地として、国の名勝に指定されている。

概要[編集]

再度山の南斜面は大龍寺の社寺林として森林が形成されていたが、山頂より北側の修法ヶ原池(しおがはらいけ)の辺は明治中期まで荒地であった。この地を緑化すべく1902年から植林が開始され、森を育んだ結果として1937年に再度公園が誕生したのである。

公園の中央にある修法ヶ原池の畔は六甲連山屈指の紅葉の名所として知られている。

施設[編集]

  • レストハウス(営業休止中)
    • 貸しボート(修法ヶ原池)(営業休止中)

交通アクセス[編集]

  • JR神戸線 三ノ宮駅 から神戸市バス25系統森林植物園で30分、「再度公園」下車徒歩すぐ(4月~11月の土休日のみ運転)
  • JR神戸線 三ノ宮駅 から神戸市バス7系統で10分「諏訪山公園下」、から徒歩1時間30分(ハイキングコース)

関連項目[編集]

周辺情報[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度43分18秒 東経135度10分30秒 / 北緯34.72167度 東経135.17500度 / 34.72167; 135.17500