鷲林寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鷲林寺
Jurinji02s1920.jpg
本堂
所在地 兵庫県西宮市鷲林寺町4-8
位置 北緯34度46分30.75秒
東経135度18分28.95秒
山号 六甲山
宗派 高野山真言宗
本尊 十一面観世音菩薩
創建年 (伝)天長10年(833年
開基 (伝)空海淳和天皇(勅願)
法人番号 5140005016031
テンプレートを表示
多宝塔
八大龍王
石塔群

鷲林寺(じゅうりんじ)は兵庫県西宮市にある高野山真言宗仏教寺院山号は六甲山。六甲山地の麓に位置する。

寺伝によれば、天長10年(833年)、淳和天皇勅願寺として空海により開創されたという。本尊は十一面観世音菩薩

紅葉の名所で、季節になると多くの参拝客で賑わう。

境内[編集]

所在地[編集]

  • 〒662-0003 兵庫県西宮市鷲林寺町4-8

交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]