倭和会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

倭和会(やまとかい)は、大阪府大阪市に本部を置いていた暴力団。2014年、解散した。

略歴[編集]

盛力健児(戸籍名・平川一茂)は健竜会渡辺芳則会長、健心会の杉秀夫会長とともに初代山健組の『三羽烏』と呼ばれた一人で、初代山健組では武闘派として大阪戦争で活躍し、長期服役を余儀なくされた。

五代目山口組が発足すると服役中にも拘わらず直参に昇格した。現場復帰後、渡辺五代目を支えながら持ち前の行動力で活躍して組織を拡大していった。六代目山口組発足後、後藤組後藤忠政組長の処遇問題で本家執行部を批判し除籍処分となった。盛力会の名跡は継承できずに解散。地盤を引き継いだのが、盛力会結成当時から最高幹部として盛力会長を支え組織発展のため尽力していた副会長の飯田倫功であった。飯田は倭和会を結成し六代目山口組の直参に昇格した。

歴代会長[編集]

盛力会

倭和会

  • 初代 - 飯田倫功(六代目山口組若中、初代飯田組組長)

最高幹部[編集]

  • 会長 - 飯田倫功(六代目山口組若中)
  • 若頭 - 川﨑(川﨑組組長)
  • 舎弟頭 - 唐橋厳(三代目久富連合会会長)
  • 舎弟頭補佐 - 白川斗敷
  • 若頭補佐 - 足立真作(秀真会会長)

直系組織[編集]

  • 二代目飯田組 - 福岡県
  • 三代目久富連合会 - 京都府
  • 秀真会 - 京都府
  • 松元会 - 大阪府
  • 三代目南組 - 大阪府
  • 八洲連合 - 大阪府