俺と仲間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
俺と仲間
ロン・ウッドスタジオ・アルバム
リリース
録音 1974年
ジャンル ロック
時間
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
プロデュース ロン・ウッド、ゲイリー・ケルグレン
専門評論家によるレビュー
ロン・ウッド アルバム 年表
俺と仲間
(1974年)
ナウ・ルック
(1975年)
テンプレートを表示

俺と仲間』(原題:I've Got My Own Album to Do)は、イングランドロック・ミュージシャン、ロン・ウッド1974年に発表した、ソロ名義では初のスタジオ・アルバム。当時ウッドはフェイセズのメンバーとして活動しており、フェイセズの所属レーベルであるワーナー・ブラザース・レコードから発売された。

背景[編集]

フェイセズのロッド・スチュワートイアン・マクレガンに加えて、ローリング・ストーンズキース・リチャーズミック・ジャガーミック・テイラーもレコーディングに参加した。なお、ウッドは後にテイラーの後任としてローリング・ストーンズに加入している。

「俺の炎」は、ローリング・ストーンズの曲「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」と同時期にミック・ジャガーと共作した曲で、ウッド自身の説明によれば、デモ・レコーディングには2人の他にウィリー・ウィークスケニー・ジョーンズデヴィッド・ボウイが参加したという[1]。そして、「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」はローリング・ストーンズ名義の曲として発表され、「俺の炎」が本作に収録される形となった[1]。また、「一緒にやろうぜ」と「君のとっても大事なもの」は、ジャガー/リチャーズ作とクレジットされているが、実質的にはキース・リチャーズが提供した曲とされている[1]

「ファー・イースト・マン」はジョージ・ハリスンとの共作。ハリスンのヴァージョンはアルバム『ダーク・ホース』(1974年)に収録され、ドラムスは本作のヴァージョンと同様アンディ・ニューマークが担当している[1]

本作と同時期にレコーディングされた「ブリーズ・オン・ミー」は、シングル「俺の炎」のB面曲としてリリースされた後、次作『ナウ・ルック』(1975年)に収録された[1]。また、この当時に作られた「フォーエヴァー」は、35年後に正式にレコーディングされ、アルバム『アイ・フィール・ライク・プレイング』(2010年)に収録された[2]

1985年にイギリスのサンダーボルトというレーベルから発売された再発盤は、タイトルが『Cancel Everything』に変更され、ジャケットもオリジナルLPと異なる[3]。その後ワーナー・ブラザース・レコードやライノ・レコードから発売されたCDは、オリジナルLPに準じた形に戻された。

また、オリジナル盤のジャケットにはウッドの名前が「RON WOOD『S』」とクレジットされ、『S』の部分がペンで消されたようになっている。

評価[編集]

Stephen Thomas Erlewineはオールミュージックにおいて5点満点中4.5点を付け「ルースでご機嫌なアルバムを届けてくれた」と評している[4]。また、2008年に本作のリマスターCDが発売された際、ニック・コールマンは『インデペンデント』紙のレビューにおいて「ロンは下手な歌手だが、そのことは別に問題でなく、グルーヴを聴くべきだ。とても中毒性が高く、とても古き良き音で、とても荒々しく、驚くほど楽しめる」と評している[5]

収録曲[編集]

特記なき楽曲はロン・ウッド作。11.はインストゥルメンタル

  1. 俺の炎 - "I Can Feel the Fire" - 4:55
  2. ファー・イースト・マン - "Far East Man" (George Harrison, Ron Wood) - 4:40
  3. ミスティファイズ・ミー - "Mystifies Me" - 3:19
  4. あいつをごらんよ - "Take a Look at the Guy" - 2:33
  5. 一緒にやろうぜ - "Act Together" (Mick Jagger, Keith Richards) - 4:25
  6. 君に夢中だよ - "Am I Grooving You" (Bert Berns, Jeff Barry) - 3:41
  7. 俺のシャーリー - "Shirley" - 5:21
  8. 何もかもおしまいサ! - "Cancel Everything" - 4:40
  9. 君のとっても大事なもの - "Sure the One You Need" (M. Jagger, K. Richards) - 4:12
  10. フール・オブ・サムボディ - "If You Gotta Make a Fool of Somebody" (Rudy Clark) - 3:34
  11. クロッチ・ミュージック - "Crotch Music" (Willie Weeks) - 6:05

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]