信宜市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中華人民共和国 広東省 信宜市
玉都公園の以忠閣から望む市街地
玉都公園の以忠閣から望む市街地
簡体字 信宜
繁体字 信宜
拼音 Xìnyí
カタカナ転写 シンイー
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
広東
地級市 茂名市
行政級別 市轄区
面積
総面積 3,081 km²
人口
総人口(2003) 124 万人
経済
電話番号 0668
郵便番号 525300
ナンバープレート 粤K
行政区画代碼 440983

信宜市(しんぎし)は中華人民共和国広東省茂名市に位置する県級市

歴史[編集]

南朝により梁徳県が設置され、隋代に懐徳県と改称された。唐初に信義、潭峨、特亮の3県が新たに設置されたが、宋初に懐徳、潭峨、特亮の3県が信義県に編入され、更に太宗が即位した際の避諱により信宜と改称された。

1995年に県級市に昇格し現在に至る。

行政区画[編集]

下部に1街道、18鎮を管轄する

  • 街道
    • 東鎮街道
    • 池洞鎮、朱砂鎮、貴子鎮、懐郷鎮、洪冠鎮、平塘鎮、思賀鎮、白石鎮、銭排鎮、新宝鎮、合水鎮、大成鎮、水口鎮、鎮隆鎮、北界鎮、金鎮、茶山鎮、丁堡鎮